2018年 初釣りはアジとワラサから

あけおめでごきげんよう。

2018年1月7日(日)に外房に浮いてきました。
今年も泳がせから始めたいと思います。
今日は海坊主さんのところで新年会もあるので獲物をゲットしないといけないのですよ。

本日は盛況です。ぐっちゃんズ、ビル・ジャックさん、NEOカワノさん、あひさん&BIGさん、ケンタレさんズにリューさんズ、フォードFRPさん、遅れてsaiさん、たーさん&みーさん他数艇と寒いのにがんばりやさんたちが集まりました。

5日に出た人の情報だと残念な結果らしく今回も厳しそう。イワシが寄れば逆転ホームランですけど。

日の出時間に少し遅れて出航!初日の出とNEOカワノさん、ビル・ジャックさんを拝みます。
P1070006 初日の出とカワノさんとビル・ジャックサン 


リューさんです。厳しい日を選んで外房によく来られます(笑)
P1070008 リューさんズ 

あひさん&BIGさん。料理番長とマドレーヌ曹長です。
P1070009 あひさんとBIGさん 


今日は風が強く沖には出れないので浅場で粘るしか無いので競争率の高い港側のアジ場は回避して
ヒラメ銀座に行きます。

約一時間経過・・・
ま~ったくナシのつぶてでしたので港側に戻ってきました。
様子を伺うと、アジはいるけど小さい。
ヒラメはまだだれも釣っていないとのこと。

いやーな感じですね。
取り敢えず、大きなアジを釣るまでせっせとサビキングです。
すべて小さいアジ。
スカッパーに穴が空いているのでわりかし逃げ放題です。
逃げられるサイズは不合格なのでひたすらサビキングを続けます。
P1070014 イケス 穴空 

8時40分ころ、側に浮いていたビル・ジャックさんがウツボをゲット!ウツボ番長は伊達ではない。
P1070016 例のごとくウツボ 


ケンタレさんを激写。やはり厳しいようです。
P1070017 ケンタレさん 


10時を回りました。アジの反応は良いです。しかし泳がせの反応は無し。
この状態でサビキを垂らしてもコアジばかりでなかなか難しいです。
P1070019 反応は良い 



11時すぎ、またしてもビル・ジャックさんがヒット。スズキさんです。うまそう。
P1070020 11時すぎビル・ジャックさんスズキ 


そんなときsaiさんのハンマーヘッド登場。
たーさん&みーさん乗せてイカ釣りだそうです。風強いのに根性あります。
P1070021 saiさん 


11時19分ころ、なんにも反応のなかった青物泳がせに反応。リールが唸りをあげはじめました。
釣り開始から約4時間、ボーズも覚悟していただけに興奮します。(;゚∀゚)=3ムッハー

割りとよく引きます。ヒラマサか?
なかなかのグッドファイトをした正体はワラサでした。
体格がよく、パワーも有ったのでファイト中はヒラマサと勘違いしました。
写真はぐっちゃんから頂いたものです。
1515462956482 ぐっちゃんからの貰い物 


約70cmのポチャワラサ。
P1070022 11時19分ワラサ 


ノルマは達成できたのであとはのんびりモードです。
12時を回りました。
P1070024 12時回る 

1時間経過。13時過ぎです。
やっぱり今日は厳しい日のようです。泳がせに反応がない!
ついでに魚探の反応も引っ込みがちに。
P1070025 13時回る 



13時半ころ納竿としました。
港にもどってもみなさん厳しかったらしく、沖に出たNEOカワノさんとsaiさん船が釣果をあげていた程度です。

初釣りはワラサで始まりました。
ボーズも覚悟してたので感激です。


その後海坊主さんの別荘で新年会。
料理番長の火鍋うめーっす。ワラサなんか食べてる場合じゃない!(笑)
saiさん達が釣ったヤリイカマイウー。
マドレーヌ曹長のスイーツを喰らい、深夜に帰宅。


初釣りはワラサで救われました。
イワシが遅れているみたいでヒラメ爆釣のXデーはいつになるか見当つきません。
しかし通わないと釣れないわけでカイロ貼り付けて頑張るしか無いですね。


次回も泳がせです。天気次第ではイカ優先で。南風なら館山かも。


ミンコタアイパイロット使用回数:117回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換、2016/04バッテリー交換、2017/04ステアリングボックス給脂)

2017年ファイナル パラソル級ヤリイカ

みなさん良いお年を!

前回で終了だと思った人ごめんなさい。
大晦日に辛抱堪らずイカ狙いで浮かんでしまいました。

現場には大晦日にも関わらず、たーさん&みーさん、ビル・ジャックさん、NEOタダノさん、アルミボート夫妻、BIGさん、川崎NEOさんに、遅れて出航のNEOカワノさん、同じくのんびり出航の海坊主さんとどうかしちゃっているメンバーが揃いました。

早速日の出時間に出航!
予報ではお昼過ぎには南風に変わるとの予報なのでそれを信じて北風が吹きすさぶ中、沖を目指します。
途中までビル・ジャックさんと雁行。しかし徐々にウネリが出始めビル・ジャックさんはPF13船では難しそうと判断。浅場に引き返していきました。
PC310002 沖目指します 


自分は先行しているNEOタダノさんを目指していきます。
水深が180m付近で発見!
様子を伺うとポチポチ釣れているようです。
PC310004 タダノさん発見 


周りはイカ釣り遊漁船が何隻もいます。
なかなか神経使いますね。なるだけ離れてやります。
PC310003 イカ釣り船いっぱい


それでも船の大きさが違うのでニアミスしたりしますね。
PC310006 結構近い 


遊漁船は高機能魚探でイカが見えているらしく同じ海域に集まっています。
自分は離れてのんびりスポットロックして探ってみる。
そうしていると虹がかかりました。
PC310008 虹かかる 


その直後に当たり!
慎重に巻き上げます。竿掛け使うとウネリでバレてしまうので手持ちです。重い。
いきなりヤリ三杯。しかも大きいです。今の時期は小さいと思っていましたが十分大きいです。
PC310009 いきなりヤリ三杯 


遊漁船団は徐々に離れていきました。そっちに反応があるのでしょう。
でもこちらも問題なく釣れるのでもはや運に頼るのみですね。
仕掛けを下ろすたびに当たりがあるのですがなかなか釣り上げることができません。
カンナが曲がったりサバが邪魔したりサメに食われたりと。
こんな感じで槍さんがゲソになったでゲソ。
PC310010 ゲソのみ 


9時半を回りました。深いところの釣りは時間が経つのも早いですね。
PC310011 9時半過ぎ 


うまくいくと多点がけです。三杯追加。
PC310012 スルメとヤリ混じりで三杯 


このあともポツリポツリ釣れます。たのしー。
しかし邪魔が多いです。
角がとられたり、壊れたり。
PC310018 かんなが取れた 


沖は大型船が頻繁に行き交いますね。
PC310013 貨物船が行き交う 



目の前でタダノさんが二杯ゲット。当たるけど獲れないのは同じようです。
PC310016 タダノさん2杯ゲット 


あっというまに10時半になりました。
まだまだ釣れますが大晦日ですし納竿とすることに。
天気予報は外れて北風強く帰りはトロトロ時間かけて寄港。一時間位かかりました。
PC310019 10時半寄港到着11時半ころ 


今回は5本仕掛けで上18センチ3本、下11センチ2本。
下2本にはよくかかりました。そして破壊されたりハリス切られたり。
11センチの角はカンナが弱く、強く巻くと簡単に曲がってしまいます。
イカ釣りは釣り上げるのが難しいですね~
今回予備のプラヅノを持っていかなかったので角の数が少ないままやっていました。
予備は必要ですね。

2017年の釣りは今回で終了です。なかなか有意義なイカ釣りでした。
次回の2018年初釣りもイカ優先です!イワシ接岸なら泳がせですけどね~
それでは皆様良いお年を!




外房 2017年 最終戦

みなさんごきげんよう。

2017年12月29日(金)外房に浮いてきました。
今回で今年最終戦になります。
天気予報では朝方風が強いものの収まる予定らしいので泳がせ仕掛けの他にイカ仕掛けも持っていく。

港に到着。釣り大好きおじさん達がおられます。
ハンマヘのsaiさんズ、ゴムボでお久しぶりのケンタレ氏とN氏、フォードFRPさん、お初にお目にかかる白い123トンボイさん、遅れて同じく123トンボイのGakuさん、お声かけることができませんでしたが埼玉FRPさん等々にぎやかですね。
トンボイは自分も含めて3艇も集まるとは祭りですね。


日の出時間に出航!日差しなく北風も強くとても涼しいですね。
PC290001 日の出見れず 


港側のポイントに到着。
オーマイガー!ベイトがほとんどいないではないですか!
ネリネリとベイトを探すものの居ないでごわす。

エギングを教えてもらう予定のケンタレ氏を激写。
PC290002 ケンタレ氏 


ベイトいないので早々に見切りをつけてヒラメ銀座に移動。
こちらは反応最高です!あとは大きなアジ釣って泳がせるだけ!
PC290003 ひらめ銀座 


やっぱり港側はだめだったらしくケンタレ氏が合流。カルガモ釣法と洒落込む。
PC290004 カルガモ 


小さいアジ主体のせいかなかなか本命のヒラメガ釣れません。
一時間経過して8時ころ。
雲の流れが速くイカ釣りの沖は厳しいなー。風は止むのだろうか?
PC290005 8時すぎ 


釣れないからといって暇ではありません。
ひたすら大きなアジをねらい釣ってはリリースを続けます。
一際大きなアジが釣れました。
放り込みすぐ反応。
8時45分ころ2kg級ヒラメゲット!
最低限の釣果をあげて満足です。あとは風が止んだらイカ狙いにいくべし。
PC290006 8時45分ヒラメ 


9時まわりました。N氏はヒラメをバラすこと数回。がっくりしてました(笑)
PC290008 9時過ぎ 



9時半すぎました。白のトンボイさん。
PC290009 9時30 トンボイ仲間 


10時ころの魚探です。
群れは時々移動します。時々スポットロックを調整して群れにアジャストする。
PC290011 10時 



10時22分ころ、喰わせサビキにヒット!これまた2kg級
PC290012 10時22分ヒラメゲト 


どうやら時合に入ったようです。
ケンタレ艇でもN氏に頻繁に当たりがあるようです

10時半ころ喰わせサビキにヒラメヒット!
やや小ぶりながらもネットにIN。とそのとき青物ロッドに反応!リールがうなります。
間の悪いことにネットは喰わせサビキにからまったヒラメが占有中。
ホガグリップでなんとか9時36分ころゲットしました。4kg級。
PC290015 10時36分 ヒラメマサゲト 


時合のようなので処理はしないで生簀にポイ!狭いですね。
PC290016 10時37分の生簀 


10時40分ころケンタレ氏ヒット!
PC290017 ケンタレさんヒット 


2kg級のヒラメをゲットのようです。
PC290020 10時44分ケンタレさんヒラメげと 



10時46分ころN氏にヒラマサヒット!
ハリス6号のヒラメ仕掛けなので慎重にやり取り。
その間ケンタレさんはヒラメののんびり処理してました。
必死なN氏とのんびりモードのケンタレさんの対比は愉快ではあります。
ケンタレさんの処理が終わったころN氏痛恨のバラシ!
深々と頭を垂れガックリしてました。ボヤキが心地よいですね(笑)
PC290021 10時46分N氏ヒラマサヒット 


11時回りました。ヒラマサが大暴れしたせいか群れがいなくなったのでミンコタでアジャスト。
PC290023 11時回りました 


40分経過の11じ40分ころ、ヒラメ仕掛けにヒラメヒット!
そしてまたもや青物仕掛けにヒラマサがヒットしました。
今度は喰わせサビキではないのでネットからヒラメを素早く取り出し
万全の状態でヒラマサと格闘。そしてゲット!
PC290025 11時45分ヒラメヒラマサゲット 


生簀にポイ!生簀ギュウギュウです。
裏返ったヒラメは赤く血がまわっていたので詰め込みは良くないですね。
PC290026 生簀ぎゅうぎゅう 


12時を回りましたが良い反応でてます。
イカは風が収まりそうもないのでパスして納竿することにしました。
PC290027 12時16分 いい反応 


港で血抜き。
今考えたらボートの中ではなくてネットでボートの外で血抜きすればよかったな。
PC290029.jpg 


おなじ123トンボーイ仲間のGakuさん。
色も同じなのでスターンレールを見ないと見分けがつかないですね。
PC290032 gakuさん 


Gaku艇の獲物を活き締め中のキムさん。
大きめのアジが多くこのアジで泳がせしたいものです。
PC290030 キムさん〆る 


saiさんは強風の朝に沖まででて地獄をみたそうです。
ボートの浸水が結構あったようでハンマヘッドでも無理はできませんね。

今日の獲物。下のクーラーが内寸60cm、上の発泡箱は内寸95cmです。
発泡箱はこすれると嫌な音がですのでアルミテープを巻きました。
ヒラメ:4
ヒラマサ:2
なかなかの好釣果です!
PC290034 今日の成果 



2017年のボート釣りは今回で終了です。
有終の美を飾ることができました。イカも釣れれば文句なかったのですが自然相手ではしょうがないですね。


2017年はボートをカートップからトレーラブルに替え大きく環境が変わりましたが釣り物は変わりませんね(笑)
準備は増えましたが釣り自体は格段に楽です。

いろいろな方と知り合え釣りの仕方も様々で勉強になります。
来年も引き続きお付き合いくださいますようよろしくお願いします!

次回も泳がせ。イワシは一向に接岸しませんな。
でもアジの濃い場所探せば釣れる時期です。
大きなアジつけて大きなヒラメを狙っていきます!



外房 泳がせとイカ 初ヤリ

みなさまごきげんよう。

2017年12月23日(土)に浮いてきました。
24(日)は天気が悪そうだったので。

今年はヒラメが調子悪いのでイカ仕掛けも持っていきます。

現場に日の出一時間前に到着。
たーさんみーさん夫妻、JBB280さん、NEOタダノさん、お久しぶりのNEOカワノさん、フォードFRPさんにゴムボート数艇となかなか盛況です。


そういえば冬至でした。日の出時間は6時40分と楽ちんです。
予報通り凪ぎ。あとはベイトが居れば完璧ですね。
PC230023 日の出 


港側ポイント。JBB280さんです。青物仕掛けでオオマサ狙ってます。
PC230025 JBB280さん 


NEOカワノさん。今日は小さいボートで参戦。
PC230024 お久しぶりのカワノさん 


水温は17.4度と低め、群れも少ない上にコアジ主体です。
ボートでトリック仕掛け使ってみる。
PC230026 トリック使ってみる 


全然良いアジが釣れません。
コアジばっかりですね。
ヒラメをやるきにもなれず7時40分ころヒラメ銀座に移動。

群れの薄さは港側と変わりませんがときどきいいサイズのアジが釣れます。

これは期待できないサイズ。
PC230028 期待できないサイズ 


期待できるサイズ。写真だと分かり難いですね。
PC230029 期待できるサイズ 


期待できるサイズを泳がせる。反応あり!
8時9分ころ50cmサイズのヒラメゲット!
PC230027 8時9分ヒラメゲット 


幸先いいですね。また期待できるサイズを泳がせましょう。

約1時間経過の9時すぎ、反応はあれどもなかなか飲み込んでくれません。
ヒラメとウツボの噛み跡かも。
PC230031 齧られるだけで飲み込まない 


小さいと反応せず、大きいと飲み込まずで難しいですね。
風もおさまりないできました。
PC230030 9時ころ 


9時25分ころ、メーサーと格闘中のJBB280さん。残念。
PC230032 9時25分メーサーと格闘中 


10時すぎ、ヒラメ釣れないのでイカ狙いに変更。
PC230034 10時沖に 


10時半、NEOタダノさん発見。
スルメイカ爆釣!ついでにシャークに襲われてミンコタのラッチピンを曲げられてました。
怖いですね。
(タダノさんに私信:電話家に忘れたのでここに書きます。注文しておきました。)
PC230035 10時半 タダノさん爆釣 



久しぶりにのイカです。スルメが爆釣らしいのですがヤリイカ仕掛けでヤリ狙います。
PC230037 新兵器 


ヤリは底にいるらしいと聞いたことがあるので底から10mを丹念に探る。
ちょびちょびと反応あり。ちぎれないように慎重に巻き上げます。
11時すぎ初ヤリゲット!軟骨がうっすら透けてます。セクシーです。
PC230038 11時すぎ初ヤリ 



海中をなにか通り過ぎます。落とし込み釣りやってみたいところですね。
PC230039 11時52分何か通り過ぎる 



ヤリイカ難しいです。途中でサバに捕まるとバレるし、身切れも多いし。
なんやかんやで追加は無しでした。
12時ころのイケス。スルメの方が多い。小さいのがヤリです。
PC230041 12時ころのイケス 



このころから北風が強く吹いてきました。
沖に出ていることもあって納竿することに。
港ではNEOカワノさんが85cm4.8kgのデカヒラメをあげてました。
同じポイント攻めていたのに不思議です。
PC230042 カワノさん85,4.8k 



今日の泳がせヒラメは難しい日でした。
イカが絶好調だったらしく自分が戻った後も高活性が続いたそうです。

雑談したのち5時頃帰路に。この時間はややこみながらも止まらないのでスムーズでした。
たーさんみーさんから強奪したイカのルアー干しを炙って喰らったらマイウー。
ヤリイカを刺し身にしたら絶品。市場価値が高いのもうなずけます。

次回も泳がせ or イカです。
今日で今年はおしまいにしようかと思いましたがもう一回行くことにします!
イワシ様来ますように!

    ミンコタアイパイロット使用回数:116回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換、2016/04バッテリー交換、2017/04ステアリングボックス給脂)

外房 泳がせ 強風のち強風

みなさまごきげんよう。

2017年12月17日(日)外房に浮いてきました。
天気予報ではかなり悪い感じでしたが現場百遍とも聞きますしとりあえず行ってから考えることに。

午前5時40分現場到着。
さすがに予報悪いだけあって少ないです。今回カルガモ釣法のお供のリューさん、フォードFRPさん、9時過ぎに小野さんが来るだけで閑散としてますね。
海はややざわめいてますがウネリ3m->1.5mの予報のわりに平気そうです。
いつも港側でしかやらないのでこの天気でもOK。

トレーラブルの優位を生かしてちゃちゃと準備。
日の出時間すぎに出航!
北風強いです!

PC170003 くもりと強風 



アジ場は薄い反応です。アジはコアジ主体でヒラメは期待出来なさそう。
PC170002 薄い反応 


ここでトラブル発生。2013年11月に買ったFM400の電源が入りません。
水没2回してるからな~
水深20m程度で電動は無いんじゃない?と思いますが
ビックベイト確保のためにひたすら投入を繰り返しますので電動じゃないと疲労がたまるのです。
コードキャップもとっくに無いので電源コードを外すわけにもいかず、
ただ取り回しの悪いリールになってしまいました。(泣)
PC170005 電源はいらない 


リューさんとカルガモ釣法。
風が強いのでリューさん左右に大きく振られます。
ゴムボートだと風の影響で滑るように動きピンと張ったロープの反動でまた動くという
なかなかの蛇行っぷりです。
PC170004 リューサンとカルガモ 


釣り開始からやく40分。サビキの枝が切られたり針が伸ばされることが多発してきました。
喰いがわるいのでサビキは針5号でやっています。
なにかなーと思っていたら
リューさんから「あたり出てますよ!」との呼びかけ。

青物泳がせになにかかかっていたようです。
ドラグ音も鳴らせないサイズだと気付きませんがな。

犯人はワカシ。イナダにちかいのでイナシとでも呼ぶか?イカシ?、ワナダ?
7時25分ゲット!
PC170006 7時25分ワカシ 


群れが接近してきたみたいで投入するとすぐかかってきます。
7時29分
PC170007 7時29分ワカシ 


7時33分
PC170008 7時33分ワカシ 


7時37分リューさんにも。
PC170009 7時37分リューサンにもワカシ 


魚探を覗くとワカシの群れのせいかアジの群れがいなくなってしまいました。
PC170010 ワカシが来たせいか群れいない 


7時45分ころリューさん。
PC170012 7時45分リューサン 


7時56分ワカシ
PC170013 7時56分ワカシ 


このあともチョロチョロと釣れますが写真は無しです。
落ち着いたのが8時20分ころです。
風は強いままというかますます激しくなってます。
PC170014 8時20分 


群れがどっか行ったせいか喰わない時間に。
PC170015 8時20分喰わない 



8時40分、またもやドラグ音も鳴らせないアタリ。
またワカシかと思いきやスズキでした。
リューさんに撮ってもらいました。はしゃぐオジサンが写ってますね。
1513562368393 リューサンからもらいもの 


スズキは青物ほどパワーがないのか、こいつがヘタレなのかこのサイズでもドラグが鳴りませんでした。
約70cm。
PC170016 8時40分スズキ 



9時を回りました。群れの反応はあってもなかなか口を使ってくれませんね。
トリックサビキじゃないとダメ?
PC170017 9時3分 


9時23分ワカシちゃん
PC170018 9時23分ワカシ 



9時半を回り、カートップボートの伝道師小野さん登場
PC170019 9時半小野さん 


10時を回りました。風は強いままです。予報では弱まるはずだったのに。
PC170020 10時回る 


10時30分、なんにも反応なくなってきたので納竿とすることにしました。
PC170022 10時半 風止まず 


荒れた日は釣れないのが普通ですのでボーズも覚悟してましたが、飽きない程度にワカシが遊んでくれて海に癒やされました。
現場百遍、行ってから考える。
ボートは勢いで買って、それから考えるのと同じですね(笑)

スズキのDF30Aですがアイドリングでもなかなか発電してくれてるみたいです。
サブバッテリーチャージャー?でメインバッテリー(車用)とサブバッテリー(ディープ)が繋がれていますが
バッテリーの内部抵抗の違いでいい具合にメインバッテリーから電気が供給されてるようです。
電圧が上ったり下がったり、間欠的に交互に使われ今日の強風でも5割消費で済みました。
エンジンかけっぱなしは魚に警戒心与えるかもしれませんが強風のときだけなので良しとする。


次回も泳がせでいきます。
今度こそイワシ接岸を期待して出撃します。祭りにならないかなー。


ミンコタアイパイロット使用回数:115回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換、2016/04バッテリー交換、2017/04ステアリングボックス給脂)




プロフィール

ステキチ

Author:ステキチ
ミニボートで釣りしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR