館山 LT深海 先週はマグレだったようです。

みなさまごきげんよう。
シン・ゴジラを観てきました。
小学生をガン無視した大人向けの映画に仕上がってましたね。
大人向けと行ってもいやらしい意味ではないですよ。


7月30日(土)に浮いてまいりました。
先週アカムツ釣ったので今回も狙っていきます。
竿2本出しで倍釣ってやろうと思ってます。

現場で準備をしているとあひさん&宮さん登場。お久しぶりでございます。
1kwに強化したnew魚探で深海を攻略する気です。羨ましいですね~

一足先の払暁時間に出航!
若干日の出が遅くなったので楽ですね。
今日もあったかくなりそうな感じです。
DSCN2158 今回も朝一から頑張る 



先週アカムツ釣った現場にてさっそく投入。さっそく魚信。
ギンムツとギンメダイの一荷です。
DSCN2159 朝一からぎんむつとか 


めげずに黙々と投入。
次々にこいつが上がってくる。
DSCN2160 銀ムツとか 


ムツはいずこ?
DSCN2161 銀ムツとか 



釣り開始から約一時間経過の6じすぎです。
今日は富士山の形がよくわかりますね。
DSCN2162 6時をまわりました 


相変わらずギンムツちゃんのパレードです。
6時半ころ
DSCN2163 6時半 銀ムツとか 


7時すぎたころ。
どうやら群れの中に仕掛けを入れているみたいですね。
DSCN2165 7時銀ムツとか 


ときどき富士山で癒されるようにしてます。
今回2本出しのために青物ロッドと型落ち品のシマノ プレイズ1000を使ってます。
LT深海ならフォーズマスター9000よりこっちの方が使いやすいですね。
DSCN2166 富士山とか 


クロムツ釣れないので南側に移動。
こっちは根魚系が豊富なんでしょうか?
8時すぎ、ちびオニカサゴ。
DSCN2167 ちび鬼 


続けてゆめちゃん。
DSCN2168 8じ19 ゆめちゃん 


8時半またもやユメちゃん
DSCN2169 8じ30ユメちゃん 


そしてギンムツ。
DSCN2171 9じごろ ぎんむつ 


9時半ギンムツ。こっちもギンムツが多いようです。
DSCN2173 9時半銀ムツ 


9時40分ギンメダイとか。こいつは引きがなかなか紛らわしいんだよね。
DSCN2174 9じ40ギンメダイ 


10時ころ大きな当たり。やっぱりシャークでした。
こいつが出たせいかどうかわかりませんがピタリと当たりが遠のいて暇になりました。
DSCN2176 10時 シャーク 



10時半ころの富士山。
DSCN2177 10時半辺り遠のく



釣れないので深いところで流していたらいい当たり。
クロムツちゃんです。
長かったな~。
DSCN2178 10時45分 クロムツ! 



続けて釣ろうとこの付近で何度か流すもクロムツは姿を表しませんでした。
11時を回り当たりも無いので浅瀬のポイントをチェックして納竿とします。
今年はどうも青物が少ないみたいですね。
ソーダでもいれば短冊用に確保したいところでしたが。


浅場ではそこそこ群れがいることを確認。たぶんイサキでしょう。
DSCN2179 11:16分漁礁付近 



ぐっと浜よりまで近づくとまぁ海水浴客がわんさかいます。
夏休みって感じですね。
DSCN2180 13時海水浴客がいっぱいいることを確認して帰宅 



前回のアカムツ乗っ込みウソ情報でした。
そう簡単には釣らせてくれませんでしたね。


次回もLT深海です。
夏を満喫する予定です。


ミンコタアイパイロット使用回数:80回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換、2016/04バッテリー交換)



館山 LT深海と尺アジ狙い

みなさまごきげんよう。

7月24日(土)浮いてきました。
2週間ぶりの釣行です。
そろそろ某堤防ではソーダカツオが釣れてもおかしくない時期ですね。
ミニボート釣りを始める前は堤防でこんな大物が釣れるなんてすげーと毎年ワクワクしてましたが最近はさっぱり行ってないのでどうなっているんでしょうね?
相変わらず激混みの鉄火場なんでしょうか?


さて、いつも出すところは夏休み期間なので出せません。
なのでふかふか浜から出航です。たーさん&みーさんが2度と来るもんか!と叫んだ難易度の高いところです。
現場につくと自分以外にゴムボート&カヤックの方が結構来られました。
この時期は出港場所が限られるのでなかなかの混み具合ですね。


そんなこんなで朝一番に出航!
出航は下り坂なので楽ちんですね。
今日の狙いはアジをメインにLT深海でクロムツをねらっていくスタイルです。
コマセはオキアミ小とアミエビ小を準備しました。少なめに持っていくと吉ですね。
足りなくなった時は大漁で早上がりすればいいし、釣れない時は消費量が少ないのでけっこう持ちます。
DSCN2139 朝一出航



ご来光です。夏至も過ぎたので日の出が幾分遅めになりました。
まずはLT深海で行きます。
DSCN2140 ご来光


早速当たりが来て巻き上げます。
今日は潮がかっ飛んでいてなかなかの難易度です。
ようやく上がってきたのは無残な姿にされたユメちゃん・・・恐ろしい。
DSCN2141 無残な結果に


なんやかんやで1時間経過の6時半ころです。
風が吹く予報なのですが現場は凪いでますね。
富士山の方向なのですが雲が多くて分り辛いです。
DSCN2142 6時半ころ凪ぎてる



潮がかっ飛んで当たりがなかなか取れません。たるみがアブソーバーになっているようです。
手持ちにして僅かにつたわる魚信を半信半疑で上げていきます。
そんななかなかなかの当たりです。抵抗が一向にやみません。
これはエチオピアかな~とおもいながら上げてみるとなんとアカムツ!とユメちゃん。
そのまま抜きあげてボチャンと落としてしまい、慌ててタモで掬ったのは内緒です。
DSCN2143 6時55分ころデカ赤ムツ


この1尾ですっかりご機嫌です♪もう帰ろっかな~とか思いながらなんとなくの魚信でまたもやアカムツ!
いったいどういうことでしょう!匠も驚きです。これはさっき釣ったのと形が随分違いますね。でも気にしない。
DSCN2145 7時24分ころアカムツ


あ、ドンコも付いてた。昔鹿島港の夜釣りでよく釣ってました。お久しぶり~
DSCN2146 どんこも


満潮の時間がきて潮が緩んできた8時すぎ、アジ狙いにターゲットを変更。
尺アジ狙いなので100m前後の深めをウロウロする。
DSCN2147 8時ころアジを探してウロウロ


30分ほどさがして見つからないので有名な根のところで試しに垂らす。
そう簡単にはつれませんでした。
天気はベタ凪の様相です。
DSCN2148 8時半ベタ凪っす


この場所を諦めてまたウロウロ~
そしてようやくそれらしき反応を発見!
潮がかっ飛ぶ中なんとか狙いをつけて投下!
DSCN2149 9時ころ群れ発見



狙い通り尺アジの一荷です♪
DSCN2150 尺アジゲット



その後、コマセが効いてきたせいかサバの猛攻にあいアジは釣れませんでした。
DSCN2151その後サバに邪魔される



時刻は10時をまわり、風が吹いてきました。
地獄のふかふか浜での後片付けのを考えて少し早いですが納竿することとしました。
DSCN215210時20分ころ風が吹き始める


出航は5分なのに引き上げに30分はかかりますな。汗だくになりながら後片付けです。
結局なんやかんやで現場を後にしたのは3時間近く経ってました。辛いですね。


今日の成果です。
アカムツは40cmちかくあって新記録です。ヒャッハー!
狙いの尺アジも釣れたし今日は満足な一日でした。
DSCN2154 今日の成果


アカムツは抱卵してました。ひょっとして乗っ込みってやつですかね?

次回もLT深海です。地獄のふかふか浜で足腰鍛えたいと思います。




ミンコタアイパイロット使用回数:79回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換、2016/04バッテリー交換)

館山 ライト深海、暑いですね

みなさまごきげんよう。

7月10日(日曜)に浮いてまいりました。
先週と同じくLT深海にてクロムツなどの美味しい魚を狙ってみたいと思います。

今日はなぜかボートの人が少ないですね。
一番乗りで出航します。
DSCN2119 出航!


今日は一日凪の予報です。暑そうだな~と思う方もおられるでしょうが海水は21度前後なので直射日光を遮ればそうでもありません。
本当の灼熱地獄は後片付けなんです。\(^o^)/


時速20kmで実績ポイントに到着。
以前この場所で釣ったサバを使って、早速一投目。

さっそくいい当たり!今日はいけるかな?

電動リールON!水深は220mです。クロムツなら数十メートルも巻けば大分抵抗が収まるんですが
今回は一向に収まりません。これはサメかサバか奴しかいない!
そんなわけで奴(シマガツオ)ゲット!
DSCN2120 5時半一番目はシマガツオ


わりと好きな魚なので血抜きしてキープ。
さっそく次を狙います。
5時44分シロムツ。
DSCN2121 5時44シロムツ

6時ころシロムツ。
DSCN2122 6時ころシロムツ一荷


7時ころ海上でビル・ジャックさんと遭遇。
300m付近にはいませんなーとのことです。こっちもシマガツオとシロムツしか釣れません。
クロムツよ。何処に?
DSCN2123 ビル・ジャックさんがお目見えに


7時16分ベタ凪と富士山。
この方向にある相模湾のほうはどうなのかな~
キンメつってみたいな~
DSCN2124 7時16分ベタ凪&富士山


7時20分 シロムツ
DSCN2125 7時20分シロムツ
7時30分 シロムツ
DSCN2126 7時30分ソロムツ

このままだとシロムツ写真で埋もれてしまうので割愛します。
今日はシロムツの活性がやたら高いですね。



ちょっとクロムツが釣れそうもないので新規ポイントを開拓することにする。
気になる駆け上がりに投入!
8時ころサバでした。
いつもは厄介者のサバも今日はキープ。
DSCN2129 8時サバ


8時ころ群れ発見。サビキを落としてみる。
DSCN2130 アジの群れかも

この場所は潮の流れが速いのでうまく群れにあたらないみたいでなかなかかかりません。
そんなこんなで8時20分ころサビキに尺アジ。
どうやらこの群れは尺アジのようです。しばらくしたら群れは無くなってしまいました。
DSCN2132 8時20分ころ尺アジ

おなじくサバタン仕掛けには8時20分ころユメちゃん。
DSCN2131 8時20分ユメちゃん


群れが居なくなったので移動。
なんとなく居そうと思ったところに投入。
9時44分ころカラスさん。
DSCN2136 9時44分カラスさん


このあとはシロムツばっかり釣れ続けました。
一回クロムツっぽい当たりが来たのですが、残り30mというところで高切れ(´・ω・`)

今日は100号2つと120号と130号のオモリをナワキリにやられました。
仕掛けもごっそり切られヒドイ損失です。悪いことは重なるもんですね。


なんやかんやでエサ切れしました。つれない日なので釣ったサバは使わないで次回にとっておきます。
10時30分過ぎ、富士山を背にしつつ納竿。明日が休みなら粘ってましたけどね。
DSCN2137 10時41分富士山を背にして帰航



仕掛けが無くなってしまったので
次回は尺アジを狙おうと思います。LT深場も挑戦しますがメインは尺アジです。
アミエビもっていきます。イワシミンチの方がいいのかな?よくわかりません。\(^o^)/


ミンコタアイパイロット使用回数:78回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換、2016/04バッテリー交換)

館山 ライト深海はやっぱり楽しい

みなさんごきげんよう。

先週はシケで外房ヒラマサラストチャンスがダメになりました。
おかげで自分は春マサはボーズで終了です。まぁそんな年もあるさ。
ヒラマサなんてそんなにおいしくないしね。めっちゃ食べたいけど。

気分を変えてライト深海釣りに7月2日(土)浮いてきました。
普段は仕事疲れで土曜は出さないんですが日曜が天気悪いとの事なので強行。

さっそく朝一に出航現場に到着しようとしたところでストップ。
トライアスロン大会で出せないことが判明。
急いで別の場所に回る。ここはフカフカで辛いんだよね。今回はi-pilotも持ってきたし。

で、現場につくと外房で浮き泳がせしているJBB280さんと邂逅。おはようござんす。
その他、名前を伺い忘れてしまいましたが、良くお会いする2人組のお方、カヤックのお方
初めてお見かけする2馬力の方などなかなか盛況です。
みなさんトライアスロンでここに移動してきたみたいです。考えることは同じですね。

で、日の出30分ほどロスしたところで出航!
結構な霧です。濃霧注意報が出てました。
巨大サルベージ船が霞んでよく見えません。細心の注意をはらって移動します。
DSCN2107 5時10分出航 すごい濃霧


実績場所に到着。ごみが多いですね。水温計がなんか治ってます。不思議。この水温正確なのかしら?
DSCN2108 実績場所 ゴミ多し


はやる気持ちを抑えながら
仕掛けを取り出します。
いつもの胴付3本です。ハリスは6号に落としました。こうすればサメがかかっても切れてくれます。

ワクワクするぜ~
120号のオモリセット!
針にサバの切り身をセットして磁石に並べていきます。
3本付け終わって早速投入!

するするーと仕掛けは落ちていきます。

そうスルスルーってね。って道糸に接続してないじゃないか!

一投目から海洋投棄をやらかしてしまいました。仕掛け制作に1時間かけた上、そこそこの費用が一瞬でパァです。自己嫌悪。



1時間経過しました。
やらかしてしまったせいか、当たりがまったくありません。
濃霧はあいかわらずです。
DSCN2109 6時半濃霧はれず


下げ潮近くになった6時55分ころ、待望の当たり。
30cmクラスのクロムツちゃんです。お久しぶりでーす。
DSCN2110 6時55分待望のクロムツちゃん


どうやら今日は少し浅めのところに居たみたいです。
DSCN2112 8時ころ


ときどきオオメハタ。小野さん情報で美味しいとのことなので持って帰ることにする。
DSCN2111 7時42分オオメハタ


パタパタっと2匹クロムツを追加して、沈黙の時間が始まります。


8時すぎ、霧ははれてきました。夏ですね。お暑いです。
DSCN2113 8時すぎ晴れてきた


9時すぎ、10時すぎときてあたりで南風が強く吹いてきました。予報ではもっと強くなるとのことなのでここで納竿とします。
当たりないし、釣れないしー
DSCN2114 10時17分


JBB280さんの着岸の瞬間をパシャリ。潮がひいてて岩があります。怖いですね。
DSCN2115 jbb280さん


今回は久しぶりにライト深海を堪能できました。一投目に海洋投棄したり当たりは少なかったり釣果もいまいちでしたが釣り糸を垂れるだけで楽しいですね。

DSCN2116 クロムツ3匹で終了

次回もライト深海の予定です。クロムツまいうー。


ミンコタアイパイロット使用回数:77回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換、2016/04バッテリー交換)

GW 深海釣り2回めと外房ちょっと・・・

みなさまごきげんよう。

前回ムツが好調でしたので6日にまた中深海に行ってまいりました。
どうやらムツは産卵期が近いせいか、最近いい型が数釣れますね。

さっそく日の出時間に出航!
今日はやや風があり、実績現場まで時間がかかってしまいました。
内房はウネリがないけど波が尖っている気がします。
DSCN1966 5時出航


期待の第一投です。
仕掛けは胴付3本針。オモリ120号。
水深30メートル過ぎに仕掛けが止まってしまいました。
さっそくサバのお出ましです。
今日は1時間くらいサバ地獄でした。
DSCN1967 一投目サバすずなり


水温は18度を超え、外房とは違って温かいですね。
DSCN1969 水温は18度超え


なんとかサバを交わすことに成功。6時10分ムツゲット。今日もムツが高活性です。
DSCN1970 サバを躱して6時10分ムツ


そして、サバ、サバ、サバ、サバ・・・こんなにサバが続くなんて珍しいのかな?
1時間後の7時22分ころサバが薄くなってきました。
はじめてサバフグっぽいのをゲット。
DSCN1972 7時22分サバフグ


サバがいなくなってようやく底まで落とせるようになりました。
ここからムツラッシュです。
7時33分ムツ。
DSCN1973 7時33分ムツ


7時53分ムツ
DSCN1974 7時53分ムツ



どうやら群れが少し浮いているようなので吹き流し天秤仕掛け3本針に替えて多点掛けを狙います。
8時5分ころ狙い通りムツ一荷。
DSCN1975 8時05分ムツ一荷


8時19分ムツ。
天秤吹き流しは絡まりやすくて難しいですね。
DSCN1976 8時19分ムツ


8時半ムツとちびカラスサメ
DSCN1977 8時半ムツとちびサメ


いい感じに当たりが続きます。そんなこんなで9時すぎに風が強くなってきました。
DSCN1978 9時すぎ風が強くなってきた


いったん南に漁場を替えますが当たりなく1時間が経過。
ここで浅場のマゴチに狙いを変更することに。
しかし、通りすがりの根にアジらしき反応が有ったので試しにサビキを落としてみました。
外房でいなくなったアジがここには大挙しているようです。
DSCN1980 10時すぎアジ発見



コマセがないのでサビキの巻き落しで狙います。
この場所のアジは高活性のようでどんどん食いつきます。
しかし最小のサビキなのでよくバレますね。アジ針4号だと3分の2がバレます。
20cm程度のアジの群れでした。
DSCN1981 外房に居ないアジがいっぱい


マゴチ狙いをやめて1時間ほどアジの泳がせをしてみましたが不発。
少し風がやんだので11時過ぎに朝の実績ポイントに戻ってムツをまたねらうことに。
DSCN1982 11時すぎ深場に戻るもダメ


しかし時合が去ったのかまったく当たりがありません。
12時までなにも釣れなかったのでここで納竿とすることにしました。



今日の収穫。ムツ7匹、アジはリリース。
DSCN1984 九今日の収穫


深海はなかなかツ抜けは出来ませんね。
多点掛けを狙わないかぎり数が伸ばせません。
天秤吹き流し仕掛けが課題になってきました。
親子サルカンは吹き流しでは相性悪いのかよく絡みます。
次回はクロスビーズで試してみたいと思います。






続いて外房編。前回と同じくおまけです。

5月8日に外房へヒラマサ釣りに。
泳がせののエサとなるアジが最近いないのでルアーオンリーで挑むことにしました。

今日は現場が活況です。
ぐっちゃん、ビル・ジャックさん、たーさん&みーさん、toshiさん、遅れてNEOカワノさん、その他にもボーターさんがたくさん来られました。

し・か・し・・・結論からこの日はダメでした。
惜しかったのはtoshiさんだけであとはみなさんナシのつぶてだったそうです。

自分も一回底付近でバラシました。アシストフックのシュリンクチューブが裂けていたので
歯の鋭いヒラメかエソかその辺りが咥えたのでしょう。

釣れる気がしないので9時過ぎに納竿としました。


しかし、悪いことは重なるものでドーリー破損のおまけ付き。
これで来週は修理のため釣行にはいけません。

大潮の干潮時にスロープ段差に引っ掛かり、ぐっしゃっと嫌な音とともに抜けてしまいました。ショック!
DSCN2000 ドーリー抜けた



家に帰ってひび割れを探ってみるとダメージ大きいですね。
白っぽくなっているところはヒビが入っているとのことらしいので大きく削り取らないとなぁ。
修理道具もないし疲れたので作業はここで終了。
最近の外房は呪われてるんじゃないだろうか?
DSCN2001 結構いっちゃってるな


来週はドーリー修理とついでに船体点検です。
これを期に各箇所のクラックも修理しようと思います。
FRP修理は初めてですが、ネットでイメージトレーニングはばっちりなのでなんとかなるでしょう。



ミンコタアイパイロット使用回数:72、73回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換、2016/04バッテリー交換)
プロフィール

ステキチ

Author:ステキチ
ミニボートで釣りしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR