館山 ショゴが釣れました

皆さまごきげんよう。

9月17日(土)館山湾に浮いてまいりました。
ほんとは18日(日)にショゴが釣れているという外房に行きたかったのですが天候が無理っぽいので館山湾です。

今回の計画は朝一でアジ釣って泳がせて、ワラサ釣ってLT深海行ってアカムツゲットして早上りという完璧な予定です。

うす曇りの中、日の出時間に出発!
今日は大変気候がよろしく釣り日和!
DSCN2237 日の出とともに出向 

途中日が昇ってきました。
DSCN2239 日が昇ってきました 



前回ワラサ釣ったポイントに到着。
ベイトはたくさんいるようです。
DSCN2238 ベイトはたくさん 



ムロアジ混じりのようです。彼は動きがいいのですが貧弱なので交換を頻繁にします。
DSCN2240 ムロアジまじり 



はやくワラサ来ないかな~と思いつつ3時間経過・・・
ペンペンさんが現れるとともにアジがどっか行ったので見切りをつけて移動します。
前回アジがいたところに移動するとデッカイ船が鎮座していて近寄れません。
仕方がないのでLT深海に移ることにします。

海況はベタ凪、日もさしてきてあづい~
DSCN2242 べたなぎ釣れないので深場に 



アカムツ釣れたところで流すも無反応。
さらに流し続けてシロムツ3連がきました。でも君たちじゃないんだよね。
DSCN2244 8じ47 白ムツ3連 



あっちこっちに移動するもいまいちな感じが続きます。
DSCN2245 天気外れてめちゃ暑い 



フラフラしながら9時半過ぎ、ユメちゃん。
クロムツはどこいったのかの~
DSCN2247 9時半 ゆめちゃん 


今日は駄目な日と見限ってアジのナメロウ祭りとすることにします。
朝のポイントに戻り、アジを発見。本気アジ釣りモード。
でも泳がせもするよ。

そんな事を思っていた10時頃、泳がせのドラグが唸りを上げました。
慌てて竿をもち、巻き上げます。
ワラサに備えて今回はハリス8号で挑んでいるのでドラグは締めていますがゴリゴリ出されていきます。
ショゴの引きは強烈ですね。
格闘すること数分、50upのショゴが釣れました。
1年ぶりのショゴです。うれしい。
DSCN2248 9時57分 ショゴ 


ちょうどこの格闘を見ていたJBB280さんが参戦。ルアーでさっそくかけます。
格闘するJBB280さん。おしくもばらしてしまいましたがこのあと何度も格闘してました。
DSCN2251 お隣ではJBB280さんがルアーで格闘 



そんな格闘を観戦しつつも処理を続けようとしていたところでドラグが鳴った!
慌ただしく竿を持ち上げます。さっきより引きが強い!
腕が攣りそうな強烈な引きに耐えながらよっこらしょとゲット。右にさっき釣った未処理のが写っていますが
比べると一目瞭然、一回り大きいです。
DSCN2250 5分後またショゴ 

どうやらこのサイズの群れが回遊してきたようです。
フィーバー開始です。燃えます!
効率よく釣るためにまず泳がせてから血抜き処理をすることにします。


そんなこんなでまたヒット!
慌ただしくて写真を撮り忘れましたが処理中に思い出しパシャリ。2本追加です。
上のとは違いますよ。
DSCN2253 10時半ころ2本追加 



10時45分ころまた追加。50クラス
DSCN2254 10時45分頃 また追加 



あたりが遠のいた11時過ぎ一本追加。また写真を取るのを忘れてました。
フグが釣れたとき思い出したのでまとめてパシャリ。
DSCN2255 11時過ぎ フグとともにまた一本追加 



怒涛の1時間が過ぎました。
11時14分ころ、あたりも遠のき、周りを見渡す余裕ができました。
もうすでにクーラーに余裕はありません。道具箱を取り出せば入りますがもう十分なのでここで納竿とします。
DSCN2256 11時14分あたりも止まり終了とする 




浜にあがり速攻でまず潮抜きをします。
潮抜きはエンジンの冷却水路が濡れているときにやるのが良いらしい。
使っているバケツは釣具屋でかった角バケツ15リットル。
キャブレータの燃料がなくなるまでやるので多分大丈夫でしょう。
DSCN2257 潮抜きするの図 



ショゴフィーバーだったのでクーラーが重い!
なんやかんやで10時から11時まで6本釣れました。
このクーラーの内寸は60cmですのでなかなかいい型のショゴだとわかると思います。
DSCN2259 50から60くらいのが6本 




今回の朝一にワラサを釣ってなんやかんやの完璧な計画は崩れてしまいましたが
ショゴフィーバーを引き当てることができたので、良しとします。
これだけショゴが釣れたのは初めてです。ちょっと調子に乗って釣りすぎた感があります。
この大きさなら1本で十分だったかも。
でもこんな機会はめったになにのでしょうがないよね。

他のボーターさんもマハタやアマダイやオニカサゴやその他、多種多様な魚種を上げられていて
館山は豊穣の海だと感動したりしなかったり。


次回も泳がせです。
ワラサ釣ってLT深海リレーする完璧な計画で行く予定です。
海況が良ければ外房でシマアジとか狙ってみたいかも。


ミンコタアイパイロット使用回数:83回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換、2016/04バッテリー交換)





館山 アジ&泳がせ

みなさまごきげんよう。

9月10日(土)に浮いてまいりました。
前回食したアジのナメロウがなかなか美味でしたのでアジ狙いでいきます。
泳がせもついでにやって青物も釣れたらいいな~ってゆるく行くことに。

新兵器小魚三枚卸しを買ってしまったのでアジを仕入れるのは至上命題です。

日の出じかんに合わせて出航!
DSCN2199 薄曇り美風凪ぎ快適でも長潮  



10分ほど走って前回アジが居た場所に到着。
サクッと釣ってサクッと泳がせてサクッとゲット!
久しぶりのワラサ君です。なかなかの引きを堪能しました。
DSCN2200 6時すぎ一発ワラサ 



スケキヨ的血抜き。
生簀にはアジが入る予定なのでバケツで血抜きします。
DSCN2201 スケキヨ的血抜き 


前回粘ってもまったくダメでしたのに釣れるときはこんな感じであっさり釣れる。
まっこと釣りは不可思議なんじゃ。


第一目標のアジがまだ足りないので続けます。
海の中はこんな感じで前回よりも群れが薄いかな。
DSCN2204 6時半ころ 


アジに混じって
キタマクラさんや
DSCN2203 6時20分ころきたまくら~ 



コモンフグさんらと戯れます。
今回も100円サビキです。
しかし簡単に針が負けてしまうのはどうにかならんじゃろか。
DSCN2205 7時ころコモンフグ 



7時すぎ、アジのあたりが遠のき夏の魚がうろちょろし始めます。
こいつのせいでサビキの枝がどんどん減っていく~
DSCN2206 シイラがうろちょろ 



取り敢えず釣ってみた。70cmくらいかな?
満足したのでリリース。
DSCN2209 取り敢えず釣ってみた 



今日は自作のクッション付きカゴを試した。
2mmクッションのせいかあんまり変わんないね。
アジならもっと細い方ががいいかも。
DSCN2210 クッション付きカゴ 



アジがぱったり収まってしまったので移動する。
時刻は7時半ころ。
DSCN2211 7時半移動 


35m付近の漁礁近くで群れ発見。
イサキの群れっぽい。
DSCN2212 35m付近 イサキだね 


8時すぎウマズラ。
イサキのそばにはだいたいこいつが居ます。
DSCN2213 8時すぎウマズラ 


その後アジは釣れずにまたうまさん。
DSCN2216 8時半また馬 




ここにはアジが居ないとふんで大きく湾を移動。
反応があるところに落としたらアジ発見!
DSCN2217 ウツボねでアジ再発見 


順調に数をのばしてた9時すぎソーダさんです。
今年も釣れました。
すぐリリースしてしまいましたが、今思えば深海釣りの餌にすればよかったかも。
DSCN2219 9時すぎソーダ 



コマセ効果のおかげか賑やかになってきました。
上層は6cmくらいのウルメイワシ、下はアジです。
DSCN2221 9時46分賑やかに 



サビキ釣りには困り者の鯖さんも釣れ始める。
針が伸ばされて困ってしまいます。
DSCN2223 10時すぎサバとか 



10時半カイワリっぽい魚も釣れました。リリース。
DSCN2225 10時半カイワリとか 


しばらくするとナブラがボートの周りに発生。
ウルメがジャンピングしながら逃げるさまを観ることができました。
40gくらいのジグなら入れ食いだったかも?
正体は不明ですが他のボート師もでワラサを釣っていたので群れが入っていたのかも。


その後辺りがピタッと止んで静かになってしまいました。
アジは釣れず、サバ、ソーダがポツリ、ポツリと釣れる程度。
DSCN2227 10時半過ぎ当たりが止まった 



お昼近く、アジは十分釣ったので納竿することに。
DSCN2230 アジは十分だ 




60cmちょいあるのでワラサと呼んでもいいですよね?
しかし、青物入ると氷がすぐ溶けてしまいます。
かと言って多めに用意する日は釣れないし困ったものです。
DSCN2233 60ちょいのワラサでした 



家に帰ってさっそくアジを始末します。
小魚を簡単に3枚に下ろす新兵器を投入。
DSCN2234三枚おろしの新兵器 


とりゃー
DSCN2235 身がだいぶ残るね 


なんか身がだいぶ残ってイマイチだな。
数はこなせそうだから数で勝負しろってか?
アジはたくさん釣れるのでしばらく使ってみるかな。


今回は久しぶりのワラサが釣れたので満足です。

そういえば外房も開幕したようです。
自分は10月ころから泳がせヒラメで外房に行く予定です。
でもショゴがたくさん釣れるてるようならすぐ行きますけどね!

次回アジ&泳がせ&LT深海の予定です。
でも朝一に泳がせが釣れなかったらLT深海はいかないかも。

ミンコタアイパイロット使用回数:82回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換、2016/04バッテリー交換)



館山 泳がせ不発!

みなさまごきげんよう。

9月3日(土)に浮いてまいりました。
なんやかんやあって前回の釣行から一月ぶりの記事になります。
あっという間に夏休みは終了ですね。

さて今回は泳がせでの青物狙いです。
先週ぐっちゃんがワラサ釣っていたので深場は封印して泳がせで大物ねらっていきます。

夏休みも終わったのでいつもの海水浴場から出すことにします。
現場につくとJBB280さんがすでに居られました。おひさしブリーフです。

そしてあひさん&みやさんも登場。こちらもお顔を合わすのはお久しぶりです。
天気予報も良くないとあって今日はボーターは少ないですね。
やや風もあってコンディションはよくないです。

日の出から30分遅れて5時半出発!
久しぶりのせいかすこし準備に戸惑ってしまいました。
DSCN2182 日の出30分後に出航 


今回はNEW中通し竿のデビューです。
ダイワ インターライン岬50-270

DSCN2183 新しい中通し竿 
サビキをやるのに中通し竿は欠かせません。
絡みが激減するので狭いボートではベストチョイスだと思っています。
ただやや追従性が低いのでバラシを減らすためにクッションゴムを使ってます。


10分ほどでポイント到着。
良い反応があります。期待できそうです。
DSCN2185 群れはいい感じ 


ベイトはなんじゃろな~
いい感じのアジのようです。
アイパイロットぱわーで入れ掛かりですね。
DSCN2184 アジが釣れます 
サビキは100円サビキです。幹糸3号ハリス2号針8号の5本針ケイムラ仕様。
消費税が8%になってから普通のメーカーブランドのサビキはちょっと手が出ないですね。



さっそく泳がせしつつエサ確保に勤しみます。
今日は暑くも寒くもなく快適ですね。
時折日差しが差し込みます。
DSCN2187 雲の合間から日差しが 



だいたい朝一番に泳がせは来るもんなんですがダメですね~
群れはどっかいってしまったのでしょうか?
鳥も居ないし・・・。

JBB280さんもそばに居ます。
お得意の浮き泳がせをやってますね。
DSCN2188 JBB280さん 



泳がせに反応ないまま時間は過ぎていきます。
そんなこんなで生簀はアジでいっぱいに。
ここらでアジ釣り中止。
喰わせサビキにチェンジして大物を待つことにする。
DSCN2189 金アジ混じりですぐいっぱい 



7時半過ぎ。ベイトは居れども大物はきません。
コマセによってくるソーダもサバもいないですね。
沖にはいるみたいなのでなにかここには問題でもあるのかな?
久しぶりにイナダを食したいです。
DSCN2191 7時半群れはいるけど 




それから約4時間・・・
ベイトの反応はあるけどなー
DSCN2195 11時ころ釣れなくなってきた 



泳がせに反応なし!
前当たりもなし!
なにもなーし。
DSCN2196 およがせ反応なし 



あまりにも釣れないのでLT深海に行きましたが一投目で200mほど高切れして強制終了。
すごすごと泳がせを継続することにしました。


さらに2時間たちましたが反応無し。
今日はひょっとしてダメな日じゃないだろうかと判断して13時ころ撤収。
DSCN2197 13時すぎ撤収 




ワラサは簡単ではなかったです(´・ω・`)
今回釣りは久しぶりだったのでいつもはリリースするアジを
すべてなめろうにして喰ってやりました。うまかったさ!

次回も泳がせでブリ系をねらっていきます。

09/07 追記
外房でハタを釣りまくるNEOカワノさんから館山での次の日の5日の釣果を聞きました!
鳥無しナブラでイナダとデカサバが入れ食い!
深場ではスミヤキ、鬼、など大漁だそうです。
20160904183106 NEOカワノさんの館山釣果 

Oh! なってこった!一日違いでこの差とはあるあるですね・・・
あとスミヤキ旨いの知らないでたくさんリリースしたそうです。
まだ釣ったことのない自分へ残してくれたと広大無辺な優しさだと思って感謝することにします(笑



ミンコタアイパイロット使用回数:81回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換、2016/04バッテリー交換)





館山 LT深海 先週はマグレだったようです。

みなさまごきげんよう。
シン・ゴジラを観てきました。
小学生をガン無視した大人向けの映画に仕上がってましたね。
大人向けと行ってもいやらしい意味ではないですよ。


7月30日(土)に浮いてまいりました。
先週アカムツ釣ったので今回も狙っていきます。
竿2本出しで倍釣ってやろうと思ってます。

現場で準備をしているとあひさん&宮さん登場。お久しぶりでございます。
1kwに強化したnew魚探で深海を攻略する気です。羨ましいですね~

一足先の払暁時間に出航!
若干日の出が遅くなったので楽ですね。
今日もあったかくなりそうな感じです。
DSCN2158 今回も朝一から頑張る 



先週アカムツ釣った現場にてさっそく投入。さっそく魚信。
ギンムツとギンメダイの一荷です。
DSCN2159 朝一からぎんむつとか 


めげずに黙々と投入。
次々にこいつが上がってくる。
DSCN2160 銀ムツとか 


ムツはいずこ?
DSCN2161 銀ムツとか 



釣り開始から約一時間経過の6じすぎです。
今日は富士山の形がよくわかりますね。
DSCN2162 6時をまわりました 


相変わらずギンムツちゃんのパレードです。
6時半ころ
DSCN2163 6時半 銀ムツとか 


7時すぎたころ。
どうやら群れの中に仕掛けを入れているみたいですね。
DSCN2165 7時銀ムツとか 


ときどき富士山で癒されるようにしてます。
今回2本出しのために青物ロッドと型落ち品のシマノ プレイズ1000を使ってます。
LT深海ならフォーズマスター9000よりこっちの方が使いやすいですね。
DSCN2166 富士山とか 


クロムツ釣れないので南側に移動。
こっちは根魚系が豊富なんでしょうか?
8時すぎ、ちびオニカサゴ。
DSCN2167 ちび鬼 


続けてゆめちゃん。
DSCN2168 8じ19 ゆめちゃん 


8時半またもやユメちゃん
DSCN2169 8じ30ユメちゃん 


そしてギンムツ。
DSCN2171 9じごろ ぎんむつ 


9時半ギンムツ。こっちもギンムツが多いようです。
DSCN2173 9時半銀ムツ 


9時40分ギンメダイとか。こいつは引きがなかなか紛らわしいんだよね。
DSCN2174 9じ40ギンメダイ 


10時ころ大きな当たり。やっぱりシャークでした。
こいつが出たせいかどうかわかりませんがピタリと当たりが遠のいて暇になりました。
DSCN2176 10時 シャーク 



10時半ころの富士山。
DSCN2177 10時半辺り遠のく



釣れないので深いところで流していたらいい当たり。
クロムツちゃんです。
長かったな~。
DSCN2178 10時45分 クロムツ! 



続けて釣ろうとこの付近で何度か流すもクロムツは姿を表しませんでした。
11時を回り当たりも無いので浅瀬のポイントをチェックして納竿とします。
今年はどうも青物が少ないみたいですね。
ソーダでもいれば短冊用に確保したいところでしたが。


浅場ではそこそこ群れがいることを確認。たぶんイサキでしょう。
DSCN2179 11:16分漁礁付近 



ぐっと浜よりまで近づくとまぁ海水浴客がわんさかいます。
夏休みって感じですね。
DSCN2180 13時海水浴客がいっぱいいることを確認して帰宅 



前回のアカムツ乗っ込みウソ情報でした。
そう簡単には釣らせてくれませんでしたね。


次回もLT深海です。
夏を満喫する予定です。


ミンコタアイパイロット使用回数:80回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換、2016/04バッテリー交換)



館山 LT深海と尺アジ狙い

みなさまごきげんよう。

7月24日(土)浮いてきました。
2週間ぶりの釣行です。
そろそろ某堤防ではソーダカツオが釣れてもおかしくない時期ですね。
ミニボート釣りを始める前は堤防でこんな大物が釣れるなんてすげーと毎年ワクワクしてましたが最近はさっぱり行ってないのでどうなっているんでしょうね?
相変わらず激混みの鉄火場なんでしょうか?


さて、いつも出すところは夏休み期間なので出せません。
なのでふかふか浜から出航です。たーさん&みーさんが2度と来るもんか!と叫んだ難易度の高いところです。
現場につくと自分以外にゴムボート&カヤックの方が結構来られました。
この時期は出港場所が限られるのでなかなかの混み具合ですね。


そんなこんなで朝一番に出航!
出航は下り坂なので楽ちんですね。
今日の狙いはアジをメインにLT深海でクロムツをねらっていくスタイルです。
コマセはオキアミ小とアミエビ小を準備しました。少なめに持っていくと吉ですね。
足りなくなった時は大漁で早上がりすればいいし、釣れない時は消費量が少ないのでけっこう持ちます。
DSCN2139 朝一出航



ご来光です。夏至も過ぎたので日の出が幾分遅めになりました。
まずはLT深海で行きます。
DSCN2140 ご来光


早速当たりが来て巻き上げます。
今日は潮がかっ飛んでいてなかなかの難易度です。
ようやく上がってきたのは無残な姿にされたユメちゃん・・・恐ろしい。
DSCN2141 無残な結果に


なんやかんやで1時間経過の6時半ころです。
風が吹く予報なのですが現場は凪いでますね。
富士山の方向なのですが雲が多くて分り辛いです。
DSCN2142 6時半ころ凪ぎてる



潮がかっ飛んで当たりがなかなか取れません。たるみがアブソーバーになっているようです。
手持ちにして僅かにつたわる魚信を半信半疑で上げていきます。
そんななかなかなかの当たりです。抵抗が一向にやみません。
これはエチオピアかな~とおもいながら上げてみるとなんとアカムツ!とユメちゃん。
そのまま抜きあげてボチャンと落としてしまい、慌ててタモで掬ったのは内緒です。
DSCN2143 6時55分ころデカ赤ムツ


この1尾ですっかりご機嫌です♪もう帰ろっかな~とか思いながらなんとなくの魚信でまたもやアカムツ!
いったいどういうことでしょう!匠も驚きです。これはさっき釣ったのと形が随分違いますね。でも気にしない。
DSCN2145 7時24分ころアカムツ


あ、ドンコも付いてた。昔鹿島港の夜釣りでよく釣ってました。お久しぶり~
DSCN2146 どんこも


満潮の時間がきて潮が緩んできた8時すぎ、アジ狙いにターゲットを変更。
尺アジ狙いなので100m前後の深めをウロウロする。
DSCN2147 8時ころアジを探してウロウロ


30分ほどさがして見つからないので有名な根のところで試しに垂らす。
そう簡単にはつれませんでした。
天気はベタ凪の様相です。
DSCN2148 8時半ベタ凪っす


この場所を諦めてまたウロウロ~
そしてようやくそれらしき反応を発見!
潮がかっ飛ぶ中なんとか狙いをつけて投下!
DSCN2149 9時ころ群れ発見



狙い通り尺アジの一荷です♪
DSCN2150 尺アジゲット



その後、コマセが効いてきたせいかサバの猛攻にあいアジは釣れませんでした。
DSCN2151その後サバに邪魔される



時刻は10時をまわり、風が吹いてきました。
地獄のふかふか浜での後片付けのを考えて少し早いですが納竿することとしました。
DSCN215210時20分ころ風が吹き始める


出航は5分なのに引き上げに30分はかかりますな。汗だくになりながら後片付けです。
結局なんやかんやで現場を後にしたのは3時間近く経ってました。辛いですね。


今日の成果です。
アカムツは40cmちかくあって新記録です。ヒャッハー!
狙いの尺アジも釣れたし今日は満足な一日でした。
DSCN2154 今日の成果


アカムツは抱卵してました。ひょっとして乗っ込みってやつですかね?

次回もLT深海です。地獄のふかふか浜で足腰鍛えたいと思います。




ミンコタアイパイロット使用回数:79回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換、2016/04バッテリー交換)
プロフィール

ステキチ

Author:ステキチ
ミニボートで釣りしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR