外房 泳がせ イワシ接岸

みなさまごきげんよう。

2016年12月4日(日)に外房に浮いてまいりました。
もう12月になってしまいました。ラストスパートをかけないと!

今回は、目覚ましをかけ忘れるという失敗をしてしまい、遅刻してしまいました。
でもなんとか日の出時間10分遅れで出ることが出来ましたよ。

現場はトレーラブルの、ぐっちゃん、ただのさん、のんべえ丸さん、SRVさん。
あとパーフェクターのビル・ジャックさん、小野さん、ほか数艇。トラッククレーンのケンマリーン艇の方も居られました。盛況ですね。


大急ぎで準備して日の出時間よりわずかに遅れて出航!
今の時期は日の出が6時半過ぎというのが幸いして時合には間に合いそうです。
PC040001 遅刻して出航 


今回も港側のポイントで粘る予定。
なんでもイワシが接岸してるとか。
朝焼けとビル・ジャックさんです。風は穏やかウネリも少なく釣日和ナリ。
PC040004 朝焼けのビル・ジャックサン 


時々おおきな反応が通り過ぎていきます。
ベイトは豊富そう。
サッパみたいなマイワシをヒラメ仕掛けに付けて投入。
大きめのアジはアオモノ仕掛けに付けて投入です。
PC040005 6時55分ややいる 



7時ころ、ヒラメ仕掛けがお辞儀を繰り返す反応。
幸先よしとロッドを構えて戦闘準備。
するとドーンと竿が海中にツッコミものすごい引きが襲いました。
船が動き、メーターオーバーのヒラマサを彷彿とさせます。

これはデカイ!と確信。でもヒラメ仕掛けなので無理はできません。
なんとか耐えようと竿を構えますがヒラマサはその暇を与えてくれません。
ドラグから糸が出っぱなしですが更に加速して糸が出ていきます!これは強すぎる!
その瞬間フッと軽くなりました。
ボーゼンとします。
初めてのメーター超えヒラマサは、この仕掛で獲ったので時間さえかければいけると思っていたのですが何も出来ませんでした。
仕掛けを回収してみると針が伸ばされています。
紅牙Lで軸の太さは1.25mmあります。そう簡単には伸ばされないと思っていましたが甘かったようです。
あーくやしい。
PC040006 7時ころ超大物にフック伸ばされる 



大物の当たりは一日一回しか来たことがないので、もうこの場所では大物こないでしょう。
取り敢えず気を取り直しヒラメを狙うことにします。
1時間すぎの8時ころ。ベイトはたくさん居ますね。
アジは小振りですが大きなイワシがいるのでエサには困りません。
PC040010 8時すぎベイトは居ます 



8時22分反応あれどうまくいかず。
PC040012 8時22分うまくいかないね 



群れは全く居なくなったり現れたりイワシたちは忙しいみたいですね。
PC040013 8時30すぎときどき回遊してくる 



9時すぎハネダ夫妻です。すでに8枚ヒラメをゲットしており半端ではありません。釣りすぎです。
ヒラメ狙うなら流しのほうが釣果があるみたいです。
鯉のぼりのようにベイト付けていろんなラインを流しているようです。
最終的に15枚あげたそうでヒラメフィーバーですね♪
PC040016 9時すぎハネダ夫妻 



9時20分ころの生簀です。いい感じのマイワシがいます。そのほかムロアジ、マルアジなどいろいろいます。
PC040017 9時20分マイワシ混じりの生簀 


9時47分ころの様子。群れは相変わらず居ますが泳がせに反応なし。
PC040019 9時47分群れはいる 



1時間たった10時20分ころ。風がよわくなりベタ凪になりました。
PC040020 10時20分ベタ凪 



10時42分ころヒラメ仕掛けに反応。
ロッドをもって久しぶりのヒラメとの駆け引きを楽しみます。
前当たりから加え込みにフェーズが移り、引き込みを待ちます。
自分の仕掛けは孫針がないので引き込むまで合わせは禁物。
引き込みを待ってよっこらしょと合わせなかなかの引きを堪能しヒラメゲット!
まずまずのサイズです。
PC040023 10時42分ヒラメゲット 



あまりに反応なかったのでサビキを喰わせサビキにこっそり替えていたのですがその喰わせサビキにヒット。
11時17分放流個体をゲット。リリースサイズですね。
PC040024 11時17分放流個体ゲット 


ビル・ジャックさんから頂いた写真です。ありがとうございます。
放流痕がよくわかりますね。
1480918863988 放流ヒラメゲット 


その後反応がなくなりました。
11時半過ぎです。
風向きが南寄りになりちょっと怪しい感じが出てきましたね。
外房の南風は、荒れる、水温下がると良いことがないんですよ。
PC040027 十一時半凪ぎ 



12時ころ泳がせチェック。
イワシに異常なし!
この後は夕マズメくらいしかチャンスがないと思うので納竿としました。
PC040031 マイワシ君に異常なし 



最近ネコのような生き物がだんだんふてぶてしくなってきたようです。
ボートに乗り込んで生簀を覗き込んだりしてます。
気をつけないと食いもん持っていかれるので注意です。トビにも注意。
PC040033 ネコのような生き物にお供え 



ぐっちゃん、ビル・ジャックさんらと談笑して帰路につきました。
ヒラメは55cmでまずまずですが朝一の大物逃したショックからか、物足りなく感じます。
PC040035 55センチのヒラメでした 



次回も泳がせです。
時期的にアオモノは厳しくなってきたかな?
そのかわりヒラメは期待できそうです。
それにしても朝の一発はくやしい。今年中にもう一回メーターオーバー釣りたいな~

ミンコタアイパイロット使用回数:92回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換、2016/04バッテリー交換)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっとヒラメの文字がちらちら見え始めましたね。

ハネダ夫妻、ヒラメ15枚とは凄い釣果ですね。

Re: No title

> ヨシさん
イワシ接岸でヒラメが始まりました。
ヒラメはベイト次第なので安定して釣れるかもですよ。
数釣るには流し釣りが有利かも!?腕も必要ですね!

朝一のファイト残念でした。
タイの針では殺られちゃいますね!
まだチャンスはあると思うので私達に
『夢』を見させてください。
今度お会いしたら神経絞めしたヒラメ一匹くださいね。

Re: タイトルなし

> たーさん
コメントありがとうございます!

やはりモンスター級はどうにもならないことがわかりました。
素直にヒラマサ針を使う方が安心ですね!
こうなったら泳がせは2本とも青物仕様にしてヒラメは喰わせサビキで釣ることにしようかと思ってます。
年内に大物仕留めたいですね!
ヒラメは大物あげたら活きたまま差し上げますよ。たーさんの神経じめの技を披露して下さい!

残念す

しかしあと少しですね!次回期待してます(^^)
私としたらアジ、ヒラメの釣り方伝授してもらいたいもんです(^^)

Re: 残念す

> 日野さん
コメントありがとうございます!

浅場にモンスターが寄るのは少ないので、今回のチャンスを逃したのは本当に忸怩たる思いです。
今度は青物系の仕掛けにパラ振ってヒラメはテキトーなかんじでやろうかと思ってます。
アジは群れにサビキを落とせば簡単ですよ!針は小さめのほうが喰いは良いですがバレやすいです。7号あたりがバランス良いかも。
ヒラメは流し釣りが良いですね。
イワシが寄っていれば太めのサビキで(ハリス5号くらい)イワシかけてそのまま沈めれば万事オーケーです!
アジの群れのラインを流すと釣れること受け合いです♪
でもハネダ夫妻にお聞きするのが一番ですけどね。なんといっても15枚あげてますから(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様でした

ステキチさん、お疲れ様でした。
また、ボートの引き上げを手伝ってくれてありがとうございます。ひとりでもなんとかできますが、2人だと段違いに楽ですから助かります。
お互いに大物をばらして残念無念ですが、おいらはヒラマサ専用仕掛けですからちゃんと獲らないとですね。紅牙のLサイズですか。80㎝位なら大丈夫ですが、モンスターだと明日ストフックでも伸びたりしますからねー。惜しかったです。
この日は本当にいい天気で、日中は暑いぐらいでした。もうしばらくこんな日が続くといいですが、そんなに甘くはないですよね~。

Re: お疲れ様でした

> ぐっちゃん
コメントありがとうございます!

簡単にフックが伸ばされたのは衝撃でした。
伸ばされる前に先にドラグが出るもんだと思ってました。
モンスターは想定外がお好きのようです。
泳がせ浅場でヒラマサは、これから厳しいかもしれませんが、不意をつかれないようしばらくはヒラマサ針で望みたいと思います。
アシストフックで泳がせるのも良いかも!と思ったりしましたがベイトが小さいので無難に金龍超青物13号の目通しで行きます!
プロフィール

ステキチ

Author:ステキチ
ミニボートで釣りしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR