外房 泳がせまさかのメーターオーバー!

みなさまごきげんよう。今回はちょっと長め。

10月16日(日)外房に浮いてまいりました。
前回はしょっぱいヒラメでしたので今回は60cmオーバーのヒラメを狙ってまいります。

現場に到着。
今回はぐっちゃん、ビル・ジャックさん、NEOタダノさん、噂でお聞きしたアルミボートのH夫妻、これまた噂で超大物を仕留めたヒノさん、以前館山でご一緒したツル丸さん、その他数隻と今日は盛況です。


ヒラメは圧倒的に朝一が勝負なので日の出時刻に出発!
今日は雲って暗いですね。海は暖かいですが北東風が強く吹いてます。
DSCN2372 日の出とともに出発だー 


気合十分。港側のポイントで泳がせようと思います。
アジの群れ発見。ちょっとサイズが小振りですが大きめのアジを付けて泳がせます。
すくいアミを忘れたので背のトゲ、腹トゲが刺さって痛い!
最盛期にはおよびませんがまぁまぁの群れが居ます。
DSCN2373 6時すぎこんな感じ 



今日はフィッシュイーターの活性が高いようです。時々サビキに強いあたりがきます。
あっというまに6本針から3本針になってしまいました。

6時半ころ青物泳がせに強いあたり!
ギャーンとドラグが出て慌てて竿をもったらバレてしまいました。
針を確認すると8号ハリスが切れています。
(゚A゚;)ゴクリ
何がいるんでしょうか?
DSCN2374 大きなアタリ 8号ハリス切られる 



予報では風はそれほどでもないとのことでしたが結構強く吹いています。
DSCN2375 6時半風強し 



ハリスの太い喰わせサビキを投入するも掛かるまでには至らず。
ぼろぼろになったアジです。
これはヒラメに齧られた後、イカに致命傷を負わされたのちフグに喰われたのでしょうね。
尾びれ付近をみると小さいヒラメのかじりあとです。
ちょっとサイズに期待できないな。
DSCN2376 イカヒラメフグ攻撃 



その後30分、大きなあたりは来ないので7時過ぎにヒラメ銀座に移動しました。
DSCN2377 7時すぎ釣れないので移動 


ヒラメ銀座に到着すると、ビル・ジャックさん、NEOタダノさん、H夫妻が攻めていました。
ビル・ジャックさん伺うと大物は出ていないそうです。
ベイトもピンポイントに現れるだけで総量が少ないみたいですね。
ビル・ジャックさんが大きなウマズラゲットしていました。
DSCN2379 ヒラメ銀座 ビル・ジャックさんとウマズラ 



いつもならバンバン釣っているNEOタダノさんですが今日は調子が悪いようです。
DSCN2380 NEOタダノさん 哀愁 



ヒラメ銀座にきてからアジが釣れません。
こりゃ厳しい。
DSCN2383 アジ釣れず 



調子が悪い中H夫妻はいろいろあげてます。
うーむ。こっちは釣果ゼロなのにヽ(`Д´#)ノ
そう思っていると目の前で可愛いヒラメを釣り上げたH夫妻
小さいと嘆いていますが、こっちはナシのつぶてですよヽ(`Д´#)ノ
DSCN2385 h夫妻可愛いヒラメゲット 



ヒラメ銀座にぐっちゃん登場
50cmくらいのカンパチ3尾とハタをゲットしてきたそうです。
こっちはなんにもだよ!ヽ(`Д´#)ノ
NEO390の機動力ウラヤマシス。
DSCN2389 ぐっちゃん合流 



今日はきっと釣れない日なんだと見切りをつけてアジ釣りに変更。
ナメロウを山ほどつくってやるぜと朝の港側のポイントに移動します。
こころなしかアジが増えたような・・・
DSCN2390 9時ころ港側でアジ群れ発見 



アジを釣ること30分。運命の時間がきました。
自分は泳がせは2本出しています。
一本はヒラメ用で底から50cmくらいを泳がす。
もう一本青物用で底から3m位を泳がせています。
青物用は朝8号のハリスが切られたので12号ハリスをつかったごっついものに替えています。
ヒラメ用はハリス6号を使っています。たまに青物もきますがその時は諦める覚悟です。
だいたいの青物は青物専用ロッドのほうにくるので問題なし。

と思ってました。

アジも大きいのだけ選別しなから釣っていたら前アタリもなにもなくヒラメ用仕掛けのリールが唸りを上げ始めます。

このときはまだ余裕でイナダでもきたかな~とノンビリロッドを構えます。
もともとドラグも緩めな置き竿でしたので動きが止まったあたりでキッチリしめて引き上げるかーと思ってました。

動きが弱まったのでドラグをガッツリ締め上げます。リールのドラグ強度は6kgなので締め上げても問題ありません。

ぎゅっぎゅと締めてさあ始めましょうかと思ったとき暴力的な、まさに暴力的といっていいほどの引きが襲います。
締め上げたドラグを物ともせず、ドンドン糸が出されていきます。

一色、また一色、とスプールの糸が出されていきます。
もう頭真っ白でなにも考えることができません。
ドラグをしめても全く無駄です。
ぎゅんぎゅん音を立てて糸が出されていく。

3色くらい出されたでしょうか?そこでやっと止まりました。
耐えるので精一杯でしたがここで急いで巻に入ります。

お、重い!
ボートのヘリとお腹に竿を固定して巻き始めます。
これ、腕の力だけだと無理!
っていうかもう腕が攣りそうです。

自分の息が荒くなってくるのを感じてきました。
はぁはぁと息荒く、揚がってくれーと一心不乱に巻き上げます。
時々思い出したように走り出しせっかく巻き上げた分以上に糸が出されます。

キリがない!

幸いなことに周りにはボートがいません。
じっくり頑張ることにします。


ときどき腕が攣るようになってきました。
10分もたったころでしょうか。だんだんと走り出す回数が減ってきました。
ここであげねば今日はアジだけになってしまうので必死です!

ようやくリーダーまで来たときに魚体を確認。でけー!
ちょっとこれ網に入るのだろうか?
と考えましたが、こんなこともあろうかと奥の深いネットに張り替えていたんでした。

それでもぎりぎりネットイン!
感動が襲います。今になって震えが来ました。

その獲物をみたいですか?
チラっ
DSCN2391 9時25分ちらみせ 



上では大きさがわからない?
これでどうでしょう?
DSCN2392 閂ばっちり 



なんか言うより小さいんじゃない?と思ったあなた。
これでどうでしょう。
DSCN2394 血抜きの図 


ドーンと血抜き。15リットルバケツですよ。
まだわかりづらいですか?
これでどうでしょう?
DSCN2396 デカマサ! 


さらにさらに~
このクーラー内寸60あるけどまったく収まりませんね。
DSCN2398 はいらんね 


すてきちとの比較があったほうがわかりやすいですね。
つる丸さんから頂いた写真です。
DSCF6868-1 船上の図 つる丸さんから頂いた 


ビル・ジャックさんから頂いた写真です。
ビル・ジャックさんから頂いた写真 



自分記録更新!いやー泳がせはいいですなー
この写真をラインに流します。
たーさんはボラだと言い張ってます。

不調のヒラメ銀座を切り上げて皆さん集まってきました。
DSCN2403 続々集合 



ここで仕掛け確認。
ハリス6号根付きシーハンター10号です。
自分でも思いますがハリス6号でよくあがったな~
針も伸ばされてチモトの結びも少し外れています。
まさに紙一重でしたね。
DSCN2395 針は伸び結びも一部抜けてました 



時刻は10時前。なんだか震えるやら気が抜けるやらで釣りに集中できません。
群れはいい具合にいっぱい集まってますね。
ヒラメを狙うにはいい感じでしょう。
DSCN2397 9時43分ころ気が抜けて釣りに集中できません 



だいぶ枝のへったサビキの確認。
なんかバラシが多いなとおもったら案の定伸ばされてる。
このほか一本は折れていて6本針中3本枝切れ1本伸ばされ一本折れで残り1本しか使えませんでした。
DSCN2402 サビキがやられる 



のんびり周りを見渡すとビル・ジャックさんのパーフェクター。
2人でやっても釣りやすそうないい船だな~
DSCN2405 ビル・ジャックさんのんびり2人で 



サビキを替えてまで続けることもないかな?
もう十分だと判断して11時近くに帰航することに。
ナメロウになる予定だったアジはすべてリリース。ヒラマサに感謝しろよ!
DSCN2406 11時ころ帰航 


帰港して重さの計測。
8.2kgでした。重いはずだよ。
DSCN2407 なんと8.2kg 



こうして改めてみてもデカイな!
DSCN2409 こうしてみるとデカイな 



全長を計測。
1m超えました!超えた分はメーターが無いのでわかりませんが
この長さで8kgは痩せ型だそうです。
DSCN2411 楽々メーター超え 




皆さんが帰港してきた頃を見計らって撮影会を催促することにしました。
ツル丸さんから頂いた写真。
DSCF6873-1 お立ち台で写真撮影 



ぐっちゃんから頂いた写真。
もっと魚が大きく見えるように前に突き出してとのリクエストでしたが非力凡才の身では重すぎます!
食いしばった写真が出来ました。
DSC_0037 ぐっちゃんから メーターオーバー 突き出しリクエストくるも重い! 


写真撮影に協力してくださった皆様、ありがとうございます。
メモリアルマサですね。

外房には大型マサが接岸しているようでハリス切れが多発してます。
チャンスですよ~

次回も泳がせです。今回釣れなかったヒラメを狙いたいと思います。

愛用していた活餌ロックを作っていた美咲が倒産したそうです。
近所を探してなんか売ってないなとは思ってましたがそんな事情とは・・・

取り敢えず帰りに釣具屋によって買い漁ってきました。
ちょっとよりたいだけなのにサッカー混雑にハマるの図。
延々歩いて釣具ポイントに。
苦労したかいあって最後の活餌ロック入手!
今シーズンはこれで持ちそうです。
DSCN2412 活餌ロック買いに来たらサッカーにまきこまれた 


メモリアルデータ
8.2kgメーター超えのヒラマサを仕留めた仕掛け。

ロッド:中古のダイワ リーディングゴウイン2.7m
リール:シマノ カルカッタF800
道糸:DUEL 8本組 PE4号
リーダー:ナイロン40ポンド3m
リーダーノット:ボビンノット(シマノのボビンノッター使用)

仕掛け:錘遊動式自作仕掛け。
鉛遊動部道糸:サンラインベーシック 10号
サルカン:NTステンスイベル2号、捨てオモリ部は5号
ハリス:シーガーグランドFX6号
針:ダイワ 紅牙Lに活餌ロック
根付:シーハンター10号
根付の長さは約5cm、ハリスとの接続は8の字結び2回ヒネリ


今回釣れたのは何と言っても地の利がこちらにあったおかげです。
根が存在せず、じっくりいけたのが勝因です。

しかし朝8号ぶっちぎった犯人は誰なんだろう?やっぱり根付は必要なのか?

ミンコタアイパイロット使用回数:86回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換、2016/04バッテリー交換)
そろそろリモコンの電池交換しようかな~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

でけぇ~~~~!

日曜は、釣りが出来なくても皆さんに会いにいくつもりでいたんですが、車が壊れて、日曜日必死に修理してました。
親の車なんですが、カーナビは私があとからつけたんで、電気系の不具合はなんとなく分かります。
で、昨日は朝から、潜って修理し、どうにか13時頃には完了しましたが、今から行ってもということで諦めました。

来週の日曜こそ天候がよければ、アジ釣りに行きます。
その節には宜しくお願いします。

Re: No title

> ヨシさん
コメントありがとうございます!

メーター超えはアカヤガラ以来です!
次は10kg超えといきたいところですがはたしてコンスタントにつれるものでしょうか?
外房遊漁船は調子いいみたいですから期待はモテそう。でも自分のやることはヒラメ釣りなんですけどね。

アジもポイントが偏って去年あんなに釣れたヒラメ銀座が今年はイマイチです。
その日によっていろいろポイント変わっているみたいでいち早く見つけることが釣果に繋がりそうです。
アジ釣りのついでに泳がせも楽しいですよ~

やりましたね!

すてきちさん、メーターオーバーのヒラマサゲットおめでとうございます!
さらにすごいのは、ハリス6号で上げたことです。おいらそのサイズは12号ないと上げる自信ありません。
大物をばらしたとはいえ、ショゴとアカハタでそれなりに納得していたのですが、すてきちさんのヒラマサを見て自分の甘さを再確認しました。
今回の記事、過去最高の描写の細かさに、文章の長さですね。その気持ち、よくわかります。
このままでは泳がせの魔術師にヒラメだけでなくヒラマサキングの称号も奪われてしまうので、負けないように精進したいと思います。
(おいらの写真が一番でかく見えますね。歯を食い縛った顔もGoodです。)

Re: やりましたね!

> ぐっちゃん
コメントありがとうございます!

ヒラマサ士であるぐっちゃんからお褒めの言葉をいただき恐悦至極で汗顔の至りでございますです。

今回はいろいろな幸運が重なってゲットできましたが今後このようなことはまずないかな?あるかな?あったらいいな!
ぐっちゃんも今回12号切られて悔しそうにしてましたが、今回この巨マサをつってあのごついタックルにする理由が体感できました。
初動と止めるパワーがないと根に巻かれて終了ですもんね。
いやーあの暴力的な引きはメーターオーバー釣っているぐっちゃんとは分かり合えると思ってました。
釣ってない人にわかるかな~わかんないだろうな~(笑
はたしてアレ以上の大きさになったら初動を止めることができるんでしょうか?
根に潜るまでのファーストランにいかに耐えるかが課題で、今まで大きな巨マサをあげた人は殆どトップという実績がよく理解できました。

泳がせでこれ以上の大きさを仕留めるのは自分にはちょっと想像できないですね。
根のない砂浜とかでしたらイケルかもしれませんが運の要素になってしまうし。
ごつい泳がせタックルは使い勝手が悪そうでヒラメ釣りづらそうだし(笑

今度はぐっちゃんのドヤ顔写真を取りたいので是非20kgサイズを釣って下さいとプレッシャーかけてとおきますね!


(20kgと軽く言ってますけど実感として自分には無理だなーと思います。ぐっちゃんだけが頼りですよ!おまけにたーさんも)

ナイス 政!
泳がせタックルでそのサイズを釣ったのは
『あっぱれ』です。
10キロが見えて来ましたね。

私はヒラマサ釣れる気がしないので
『ベラング』の第一人者を目指そうと思っております。
ベラも奥が深いですよ。


Re: タイトルなし

> たーさん
コメントありがとうございます!

まさかまさかの大物でたいへんうれしうございます。
10kgのマサも、あやしうこそものぐるほしけれ、てな気持ちです。
これからも泳がせ道を邁進してまいります!

べラングもベラ科のなかで最も最上とされるキュウセンをターゲットにするんですか?
おいつけねぇ。たーさんにはおいつけねぇぜ!
しょうがないのでペヨングでも食いながらヒラメ仕掛けでも作っておきます。

No title

すっげぇ!
でかマサおめでとうございます。
しかも6号で仕留めるとはさすがです。
知ってたんですか? 政が接岸してたのを?
私は前日館山で出しましたがチビイナダしか釣れずでした。
また宜しくです。

お疲れ様でございました♪

海上で見たときも一目でデカイとわかるサイズでしたが、メーター超えとはびっくりポンです!

僕の大物対応ヒラメ仕掛けは結局終始反応無しでした・・・

次回に向けて既に気持ちが高まってペヨングを食べながら改良型仕掛けを作っている事と思います。

たくさん釣れたらくださーい(^^)

Re: No title

>JBB280さん
コメントありがとうございます!

外房巨マサの噂は数日前から流れていました。この日の3日ほど前に16kg120cm超えの巨マサが釣れたそうです。
遊漁船も最近調子よく今が最盛期だと思います!

JBB280さんも得意のウキ泳がせで巨マサを仕留めてはいかがでしょう?
ハリス6号であがったのは奇跡だったんでしょう。ハリスの60cmだけ一番お高いシーガーグランドマックスFXを使ったのが良かったのか?
なんせ60mで2500円くらいしますから60cmで25円!驚きの高価格です。
ポイントとなるところに一点豪華主義が良いと思います。それでダメなら自分のせいにできますしね。

館山ダメでしたか~
ショゴフィーバーが有ったのが遠い昔のようです。
外房アジの総量が少なくて随分偏っているみたいですよ。
いち早く群れを見つけるのがポイントなんでしょうね~

それではまたお会いしたらよろしくです!

Re: タイトルなし

> ビル・ジャックさん
コメントありがとうございます!

先日はお疲れ様でした!
まさかのメーター超えでおどろ木ももの木さんしょの木だったです♪
写真では自分の頭が大きくてマサが小さめにみえてしまうのが悲しい…


大物ねらうには大きなアジしか無いと思ってます!アタリは減りますが来たらデカイ!
今回のマサのお腹にも20cmくらいの魚が入ってました。
いっぱつドカンと大物狙いで大きなアジ泳がせましょう!


捌いて食したのですがマイウーでした。ワラサと違って臭みが少なくハラミもたっぷり取れました。
半身の半身の半身の刺し身で満足です。
まだまだいっぱい残ってますので頑張って喰らってみせます!


最盛期ですので配り歩けるくらい釣ってみせますよ!
そうしたらビル・ジャックさんに押し付けますので覚悟していてくださいね(笑

祝!

おはようございます~♪

ついに、ついにやっちまったなぁ~!ですね。
すごいです。
羨ましくないと言えば嘘になりますが、正直怖いっす。
大物よりも五目釣りが似合う「内房の五目王子」こと、あひとは私のこと。
でも怖いもの見たさで、へなちょこタックル携えチャレンジしますよ!
月末まで居てくれるかな~??

Re: 祝!

> あひさん
コメントありがとうございます!

秋田と福島のハイブリッドである血が騒いだせいか、予定外の大物におもわず「じぇじぇじぇ」と叫ばずにはいられませんでした。
今回から3日前のヒノ氏が16kg大型ヒラマサあげたせいか、にわかに浅場が活気づいているみたいですぜ(自分調べ)
いつまで続くかわかりませんが、ボーナスステージは長くないので気合い入れて泳がせる予定です!

外房に王子の登場を待ってます!王子が来ればウルメイワシ、セグロイワシ、エソ、ウツボ、ヒトデの五目を達成するのは硬いと思います!

No title

1メーター超えのヒラマサゲット🎊ございます。
バケツに血抜きの絵は大爆笑です。
しかしすごい引きなんですね?一度味わってみたいです。

Re: No title

>saiさん
コメントありがとうございます!

血抜きは大変でしたよ!船内血だらけ。

saiさんもぐっちゃんから継承したゴムボで大物狙っちゃいませんか?
外房はボーナスステージ突入してますよ!

やっぱり

良型ヒラマサゲットおめでとうございます。
やっぱりステキチさんは"やる男"だと思っていました。
先日のジャンケン大会での膨張式ライジャケゲットといい、
今回のヒラマサといい・・・(^_^)

Re: やっぱり

> 小野さん
コメントありがとうございます!

今月はいい風が吹いているようです。
人間万事塞翁が馬とも言いますしすでに運を使い切っているかもしれません!
過ぎ去ってみないとわかりませんので運のベンチマークを測る為にキャリーオーバーしているロト7を買ってみます\(^o^)/
プロフィール

ステキチ

Author:ステキチ
ミニボートで釣りしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR