釣日和なのにドーリー修理

みなさまごきげんよう
前回ドーリー破損したため今週は浮かべません。
ヒラメも解禁したというのにがっかりです。

現状こうなっています。
DSCN2302 こんなんなってます 



ドーリーマウンタを外して状態確認
まぁぼちぼち壊れてます。
DSCN2304 バキバキですね 


地をだすまで頑張って削ります。粉まみれになりました。
前オーナーがペンキ塗っていたのでやりずれー
DSCN2305 がんばって削ります 



で、数時間後の状態がこれになります。
DSCN2306 穴ふさいで 



マウンタ装着!
これでビルジポンプから排水しなくても釣りできる!
DSCN2307 ドーリーマウンタ装着 



これだけの記事だと寂しいので自分が良く使っている泳がせ針の比較とか。

昔は市販のヒラメ仕掛けを使ってましたが孫バリ仕様がどうにも使いづらいので親針のみの一本針を自作して使っています。
いろいろな針を試してみましたが2016年現在のメインはダイワの紅牙です。

チヌ針にフッ素コートをした針でヒネリは無し。
サイズはLを主に使っています。軸の太さもバランスが取れていてグッド!
針が伸ばされるハリスの太さは10号くらいなので自分の泳がせ釣りを99%カバー出来ます。
右は3Lです。これは気が向いたときになんとなく使ってみたり。
DSCN2260 紅牙Lと3L 


似たような針がシマノからも出ています。これはガマカツのOEMっぽいですね。
紅牙Lと炎月大物バラの比較
同じチヌ針8号サイズで僅かに軸がながく、針先が鋭角になっています。
最近見つけたのでまだ使ってませんがこれも良さそうですね。
DSCN2261 紅牙Lと炎月大物バラ 


ガマカツチヌ7号と炎月大物バラ
ガマカツチヌ8号があれば比較しやすかったけど無いので7号で比較
炎月はガマカツとクリソツです。ヒネリの有無とフッ素塗装だけかな?
DSCN2262 ガマカツ チヌ7号と炎月大物バラ 




紅牙の前にレギュラーだったガマカツヒラメ針8号とチヌ針の比較。
ヒラメ針は軸が長くネムリ形状でヒネリが逆ですね。
ハリスを結ぶときに巻きつける方向を気にしないとヒネリの向きと逆にベクトルが働いて刺さりが悪くなります。
外掛けなら問題ないですがフィンガーノット系の結びをする場合は注意かも。
DSCN2263 ガマカツチヌ7号とヒラメ8号 



ガマカツヒラメ針からダイワ紅牙にしたのは
・サビに強いから。
・ヒネリが無いのでハリスの結びの巻きつけ方向を気にしなくていいから。
・釣れなかった場合、錆びずらいので再利用可能だから。(主な理由

自分はシーハンターを5cmほど根付しますが理由はハリスが傷つくことが少なくなり仕掛け交換の時間を節約できるからです。
時合が来ているときに針交換は面倒ですからね。
でもウツボがきたときと呑まれたときは交換です・・・



次回は館山でタイラバの予定です。タイを釣るべし。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

タイラバ面白そうですね。

館山沖ですよね。

タチウオもそろそろ出始めるんじゃないんですかね?

Re: No title

>ヨシさん
コメントありがとうございます!

タイラバはいつも根掛かりで終了してしまうのでガッツリやったことが無いんですよ。
なので今度の館山はタイラバをしっかり腰を据えて挑戦してみたいと思ってます。

泳がせ指南ですか?
自分の泳がせは孫バリ無しの一本針勝負です。
ヒラメをこれで仕留めるのはなかなかテクニカルですよ~
お会いしたらよろです。


>泳がせはステキチさんに聞けといわれましたので、その節にはご指導お願いします。
> タイラバ面白そうですね。
>
> 館山沖ですよね。
>
> タチウオもそろそろ出始めるんじゃないんですかね?

泳がせ師匠

こんにちは~♪

無事にドーリーが修復できて何よりです。

そして、さすが泳がせ師匠。
針へのこだわりがすごい。
私ら何使ってても全然違いがわかりまへん。

1本針はまだ怖いです。
親孫で100枚くらい捕ったら、1本針の意味がわかりますかね?

No title

お疲れ様でございます♪

いや~ステキチ師匠の泳がせ仕掛けに関するノウハウ勉強になります。
今シーズンは生簀もあるので泳がせをじっくりやってみたいと思います。

ご指導よろしくお願いします。

お疲れさまでした。

ドーリー修理お疲れさまでした。
ステキチ号のトランサム、木みたいに見えますがFRPですよね。修理はFRP修復材とガラス繊維の布を当てる感じですか?

泳がせ針に対するこだわり、すごいですね。やはり釣る人はこだわりがありますね。そういえば大会はコマセありだと小野さんが行ってましたよ。
ところで、いま外房にはカツオが廻ってきています。週末は大会と外房の連チャンになりそうです。

No title

一本針で泳がせですか・・・俺なら孫針とひ孫針の3本くらいつけて、飲み込む前にスレでもいいから引っ張り揚げちゃいますよw

Re: 泳がせ師匠

> あひさん
コメントありがとうございます!

腰を思うならドーリーです♪結局腰悪くしたら釣りどころではないですからね。

違いのわかるゴールドブレンドを目指してますのでそのうちネスカフェからオファーがあるかもしれません。
もっともコーヒーはいまいち合わないのでそんなに飲みませんけどね。

一本のこだわりは針が伸されるようになってから考えはじめました。
それまでは何でも良かったのですが使ってる内にメーカーによって思想の違いがわかってきました。
ガマカツは細軸で刺さり重視。オーナーはふと軸で頑丈さ重視みたいな。勝手にそう思ってるだけですけど!

10月の泳がせは青物&ヒラメで、11月はヒラメ&ヒラメで行きたいと思います!

Re: No title

>ビル・ジャックさん
コメントありがとうございます!

ノウハウなんて大層なものではないです。妄想です(笑
自分に合った仕掛けを探したり作ったりするのも楽しいですね。
お陰で道具ばっかりふえて困りものですが。

ウツボハンターのビル・ジャックさんに指導なんて恐れ多くて困っちゃいますけどお手伝いしますよ!

Re: お疲れさまでした。

> ぐっちゃん
コメントありがとうございます!

世の中のミニボートのトランサム骨材はだいたい合板のようです。大馬力になるとなんかワケワカメな素材になるらしいですけど。

修理はダンボールにマットを並べてレジンを塗っていい具合に粘度がでてから貼り付けます。
直接貼ってすぐにレジンをぬりぬりすると粘土が低いうちは垂れてきてガラス繊維からレジンが抜けてスが出来てしまいますからね(一回失敗しました)
でもこの程度の修理ならテキトーでも大丈夫なきがしますなー。


カツオ!!そして連チャン!トレーラブルの強みでベストシーズンを網羅する気ですね!
正直うらやましい。
そしてカツオと言われても柵になったものしか想像出来ないので取り敢えずたくさん釣れたら下さい(笑

大会はマキマキするのでコマセの出番はなさそうです。アオリもコウイカも釣れているみたいなのでエギとイワシ襲来に備えて喰わせサビキは持っていく予定です。
普段やらない海域なので釣れるかな~

Re: No title

> ヨシさん
コメントありがとうございます!

いわゆるチラシ仕掛けがそんな感じでありますね~

効果はどんなもんなんでしょう?
市販されているってことは使う人が多いんでしょうね~

親針一本のみでスタイリッシュに、そして体はメタボな私には贅沢すぎて使えそうもありません(笑

針は重要てすね。
自分も針は慎重に値段で決めてます。
日曜日お会いしましょう。

Re: タイトルなし

>たーさん
コメントありがとうございます!

釣り針発祥の地といわれている兵庫のメーカーなら品質が安定していて甲乙着け難いです。
ガマカツ、オーナー、ハヤブサ、金龍、まるふじ、ヴァンフック、タイガー、ハリミツ、メイトーなどなど有名な針は兵庫産ですね。

小物用サビキなどはべつに安い中国産でも支障が少ないので安物を使いますが
泳がせでは多少お高くても自分の気に入ったものを使いたいです。

日曜はイワシが入って来るのを祈りましょう!
プロフィール

ステキチ

Author:ステキチ
ミニボートで釣りしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR