館山釣行 12月07日

また館山に浮かべてきました。
前回と同じく泳がせメインです。

ココ最近調子がいいので期待できます。が、寒波のシケで水温が急に下がってしまいました。
前回20度付近で今回17.5度。
急に水温が下がるときに釣れた試しがありません。フィーバーは終わってしまうのか。

なんか急に冬到来の寒さです。車の室外温度は0度をさしてます。
0 - 出発時、室外0度で寒いっす

7時ころ岸払い。西風の影響でもろに船内に水が打ち込むというおまけまで付いた。
灯油ポンプでペコペコ排水。
DSCN0119 - 岸払い

少しうねりはありますが、風も穏やかで釣り日和。寒いけど。
DSCN0123 - ないでます。最無為です

11月にヒラメ、ワラサと実績のあったところに到着。
しかし群れがいない。水温も17度台。これは厳しい。
DSCN0125-水温17度台 群れなし


なんにも釣れないまま9時頃見切りを付けて移動。
群れを発見。
DSCN0129 - イサキが連れた35m付近


塩焼きサイズのイサキが釣れました。エサアジが無いのでこれを試しに泳がせてみる。空振り。
DSCN0127 - 移動してイサキが釣れた


イマイチ反応が鈍いのでもっと深場の60m付近に移動。
50m付近反応があるので投入。
DSCN0130 - 60m付近の漁礁

ウマズラきたズラ。
イサキが釣れていなかったらウマズラ持ってかえる所ですが
血抜き、内臓抜きをすぐやらないと臭いという面倒があってリリース。
DSCN0131 - ウマズラ釣れた

ウマズラしか釣れないので20m付近に戻ることにしました。
いくらか回遊してるので狙う。
なんか写真が縦になる。 コアジが2匹だけ釣れるもぜんぜんダメ。
DSCN0133 - 20m付近に戻ったら回遊してた

11:30過ぎ。反応なし。海上はベタ凪で暑くなってきた。
両手両足首+胴体で計10コのカイロを貼り付けた防寒対策のお陰で汗だくです。
DSCN0136 - ベタ凪で暑くなってきた

潮の流れも止まりました。
DSCN0138 - 、潮の流れもなし

粘りにばって12:30頃に泳がせに当たりが来ました。
期待を込めて慎重にやりとりをして上がってきた魚体はカマボコの高級食材でした。
DSCN0139 - ESO

謎の当たりがあったところで心が折れ納竿としました。エサアジもないし。
DSCN0142 - なんだろう


前回と違ってスカスカです。イサキ2匹お持ち帰り。
DSCN0143 - スカスカクーラー


恒例の塩抜き。
DSCN0145 - 塩抜き

恒例の666で塩ガミ発生箇所にプシュっと。
DSCN0147 - 6666でメンテ

塩焼きにベストサイズ!
DSCN0149 - 塩焼きサイズ



今回で今年の館山釣行は終了。来週は外房に行きたいと思います。


ヒット仕掛けメモ:
★イサキ、ウマズラ
天秤+サニー40号Mカゴ+1.0mmクッション20cm+ハヤブサ ひとっ飛び ケイムラサバ皮レインボー&から鈎 80cm
オキアミとイカタンを併用

★ESO
ハリス6号1ヒロ + シーハンター10号根付 5cm + ガマカツ ヒラメ8号の遊動式ヒラメ仕掛け1本針(口かけ、孫バリなし)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ステキチ

Author:ステキチ
ミニボートで釣りしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR