外房 スーパーべた凪ぎでした

こんにちわ

10日外房浮いてきました。
超大型台風がかすめていった後なのでどんなもんなんでしょうね。

今回もエサ&泳がせで行きます。

日の出時刻に出航。
ヒラメは朝方のがすとなかなか釣れないので急ぎます。
めったに無い超べたなぎです。風、波、うねりともに非常に少ない。
DSCN1067 日の出時刻に出航



水温はまずまずの22時台です。
なぜか渋いです。群れに落とせば即効食いついてくるのに今日はなんなんですかね。
いつもならすぐ沖合いに出航するかもし遊漁船もアジ確保に難儀していまだ残ってます。
斜めに反応が入ってますけど付近では泡が発生してました。
DSCN1069 水温22度まずまず



やっとこ小あじがくるも続きません。
DSCN1070 やっとこ小あじ



日がだいぶ上がって着ましたので、見切りを付けて移動します。
DSCN1071 曇ってます



なんとか群れ発見。なかなかの群れです。
サビキの枝を切られたのでヒラメもいるようです。期待しつつ泳がせ投入。
DSCN1072 移動して群れ発見


コマセが効いてきたのか結構な群れになってます。
コサバとコアジでした。
そのほかになんかの群れがときどきナブラを発生させます。謎です。細長い魚でした。
DSCN1074 小サバと小あじの群れ



どうやらショゴがいるようです。リリース。
DSCN1078 ショゴ きたリリース



このあと2回ほどヒラメっぽいあたりとショゴっぽいあたりがありましたがバラしてしまいました。難しいですね。



外房とは思えないほどの凪ぎっぷり。
DSCN1077 スーパーべた凪ぎ


8時半も過ぎたら泳がせはぱったり反応しなくなってしまいました。
同じ場所でやっていた人は早々に撤収。朝だけしかやらないそうです。



沈黙の時間がだらだらとすぎていき、ヒラマサポイントに移動することに。
10時50分ころに開始。付近では、かもし船がいました。
なんと今日は逆潮です。しかも潮がゆるくアイパイロットを使わなくても糸が下に落ちていきます。
40号でもなんの問題も無いなんてルアーだったら戦意喪失するところですね。
DSCN1082 10時40分ヒラマサポイントに移動



ヒラマサポイントでは泳がせ始めてですが期待の一投目。
ここは根がきついので捨て糸を長めにしています。

イサキの群れの中にはいったころアジが猛烈に暴れはじめました。
その5秒後、竿が絞り込まれます。
間違いなく青物の引きです。
ハリスは6号のヒラメ仕掛けなので無理できません。
なんどもひっぱりだされながらもなんとか引き上げます。

そして最後の最後にタモ入れを失敗してしまいました。
最後の一暴れで船の金具に擦れてハリスが切られてしまいました。大ショックです。

でもいることは分かったのでハリスを8号にチェンジして再投入。
イサキの群れに突入したところでまたアジが暴れます。
数秒後引き込んだのであわせを入れたところでフッと軽くなってしまいました。
仕掛けを回収してみるとなんとすっぽ抜け。豚の尻尾状態になっていました。
仕掛けを作ったやつを殺してやりたい!そいつは昨日の自分だ!急いで準備するとダメっすな。


気を取り直して再投入。
こんどは期待のもてるイサキの群れを通過してもアジの反応はかわりません。しょんぼりです。
青物はいないようです。
そのまま流し続けて根の際に差し掛かるころ、アジが暴れ始めます。思わずニンマリ。
そしてドスン!と竿が絞り込まれます。
ものすごい引きです!とおもったら急に軽くなりました。と思ったら強烈な引き。
小刻みに頭ふるような感触が伝わります。これはカンパチですね。
こんどは、取り込めました。約50cmのカンパチです。ショゴとは呼ばないで!
DSCN1083 カンパチゲット



今期初のカンパチです。うれしい。
とりあえず一本取れたので、新しいポイントがないか流しながら泳がせを開始。
時々ナブラが発生してます。鳥山もできたり。
こんなときにルアーを持ってきてないんですよねー。
DSCN1086 時々鳥山



そのまま沈黙時間にはいってしまったので再び浅場に移動。
反応は変わらずあるのでここでさっそく泳がせる。
DSCN1093 13時半浅場に移動



泳がせにショゴがヒット。30cmクラスです。このサイズでもおいしいのでキープ。
DSCN1094 ショゴゲット


雨もポツリポツリときたので
14時になろうかというところで撤収することにしました。
反応は相変わらずありました。
DSCN1095 群れはずっといました




50cmと30cmでした。
味は両方とも同じようにおいしかった。
DSCN1098 50cmと30cmでした



今回は計4回バラスという失敗をしてしまいました。そのうち一回は豚の尻尾と呼ばれるすっぽ抜け。
泣きたくなりました。
次回も外房で泳がせ&イサキに挑戦します。





ミンコタアイパイロット使用回数:42回目(2012年10月-)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまでした。
楽しそうで良いですね!
泳がせ釣りも楽しいですよね。
私達は14日予定してますが
風、波が心配です。
ヒラマサを抱き枕にして写真とりますので楽しみにしててください。

Re: タイトルなし

> たーさん
コメントありがとうございます!

今、泳がせがブームですよ。
ジギングと違って、フィッシュイーターがいる場合、竿に反応がでるのがいいですね。
しばらくは泳がせに凝ってみようかと思います。
最近はエサアジの確保が難しい状況が続いてますけどね~

14日超大物期待してマース♪

ベタ凪!?

おはようございます~♪

10日外房ベタ凪!?
んなバカな!

南西風の予報だったので、館山に変更したのに~!
そう言えば北風でしたね。

で、カンパチですね。おめでとうございます。
私も館山でショゴでしたので、結果どっちも同じと言うことですね。

しかし泳がせ強烈ですね~!
楽しそう~♪

Re: ベタ凪!?

> あひさん
コメントありがとうございます!

今の時期の天気予報は博打ですね。
館山なら多少荒れても出せますけど外房の場合は恐怖ですからね~。

結局この日は館山の方がワラサも釣れたから正解だったんでしょうか?

釣れたらどっちでも構わないんですけどね♪

泳がせはエサが確保できないと悲惨です。この日もアジがほとんどいませんでした。
貴重なエサが根掛かりでロストするのは悲しいです。
なかなか段取りが難しい方法かも。
ついついエサで粘っちゃって時合のがしたり。

前当たりのアジの暴れっぷりは脳汁でますよ~!
プロフィール

ステキチ

Author:ステキチ
ミニボートで釣りしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR