外房 LT深海開拓中

皆様ごきげんよう。

2017年10月9日(月)外房に浮いてきました。
先週は浮けなかったので2週間ぶりになります。

どうやら先週はショゴ祭りだったとか。
ヒラメも解禁したとこだし泳がせやってみるかとも思ったのですが、
天候がよさそうなのでLT深海へ鴨川海底谷周辺を攻めることにしました。

今週は三連休とあってか日曜と月曜に分散したのかあまり混み合ってはいません。ちょうどよいですね。
ぐっちゃん、JBB280さん、のんべえ丸さん、その他、FRP船が数艇、ゴムボ、カヤック等ハイシーズン狙ってみなさん張り切ってます。

自分も張り切って日の出時間にぐっちゃんの後を追って出航!
1507544868422 ぐっちゃんの後に続いて出航 


数十秒後突然「ガガガガガ」とペラになにか当たる音とともにエンジンストール。
え~と思って取り敢えずi-pilotでスポットロックした後、チルトしてペラをチェック。

OH!トランサムセーバーの取り外しを忘れてました。
トランサムセーバーをひいこらしながら外します。エンジン始動。大丈夫みたい。
アクセルを開けて調子を確認。気のせいか速度が乗りません。ペラが変形しているようですね。
ま、細かいことはきにせず、あとで考えましょう。ペラの写真は交換したら掲載します。


一路深海へ。朝日を背にしながら約30分ほどかけて移動します。
PA090001 日の出なり 




魚探あいかわらずですが底が取れるので良しとする。
右の200k画面は怪電波でも受信してるのかスゴイ模様ですね。
PA090003 相変わらず深海ではいまいち 



今回は6本針でいきます。
エサは熟成(何度も冷解凍したもの)サバタン、ホタルイカのゲソ、ニッコーのイカタン、サーモンの皮
をいろいろ装着。
サバが釣れたらすぐチェンジする予定。
上二本は深海バケ(高い!)、ハリス12号
中二本はオーナーのアカムツ19号、ハリス10号
下二本は金龍のホタ針ライト16、ハリス8号
あと、水中ライトUVタイプを気休めにつけてみました。
PA090002 今日は6本ばりで 


さっそく開始。
さっそくサメ。
水中ライトの効果か深海バケのせいかわかりませんがサメばっかり来ます。
今回はメートル級ですね。
ハリス12号なので切れません。
PA090005 7時14分サメ 



でも折れます。お高い針は使うもんじゃないですね。
替え針は無し。5本ばりで行きます。あとライト外す。
PA090006 サメにオラれた 



サメの猛攻が続き時刻は8時半をすぎました。
めっちゃ凪です。魚もポイントがわからないのでなかなか釣れません。
PA090007 8時半過ぎ いい天気 



8時40分ころ、サメとは違うアタリ。
ドキドキしながらあげてみるとギス。ぬめってます。
PA090008 8時40分ギス 



サメばっかりなのでポイントを移動します。
新兵器、第一精工のかさキャッチ。
これでスプレーを浴びない!
PA090009 新兵器スプレーよけ 


ポイント移動。水深200m付近。
9時24分ころ、ユメちゃんゲット。このぐらいの大きさだと一人前サイズで煮付けマイウーです。
PA090010 9時21分ユメちゃん 




10時5分ころ、待望のクロムツ。なかなか焦らしてくれますね。
PA090012 10時5分やっとクロムツ 



10時半ころ沖では大型船が行き交ってます。
浦賀水道ほどではないですけど結構多いです。
PA090013 10時半ころ、沖では大型船が行き交う 


11時ころ、メダイ。初めてメダイ釣りました。ぬるぬる~
写真は血抜きしてたのを忘れていて後で気づいて撮ったものです。
釣ったときはもっときれいでしたよ。
PA090020 11時すぎメダイ 




時間は11時を周りましたので、納竿することにします。
粘ってもサバも釣れないので多分ダメでしょう。
サバは多いのも困るし、いないと他の魚も釣れないしでにんともかんとも。


風は強くなっています。でも傘のお陰でへっちゃら。
PA090016 スプレー浴びながら帰航 




帰航途中、海の漢発見!
背中が煤けている感じですね。
なにやらドラマが会ったようですが詳しくはサイトをクリック!
PA090017 男前発見 



ウキ泳がせのJBB280さん発見。
今回は群れが薄く苦戦のようです。
PA090018 JBB280さんず 



のんべえ丸さんはタイ釣りでヒラマサゲットしてました。うらやま~



帰港後、水50リットル使ってお掃除。
燃料補充すればすぐ出撃できるところまでやっておきます。


次回は泳がせの予定。
なぜならフォースマスター9000に異音が発生中だから。
オーバーホール完了までLT深海はパス。
ペラも交換しないといけないし痛いっす!

どうやらヒラマサの大物が接岸している雰囲気です。
ハリスは太めで泳がせますよ!

ミンコタアイパイロット使用回数:109回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換、2016/04バッテリー交換、2017/04ステアリングボックス給脂)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

鴨川遠征お疲れ様でした。。。
ブォーンと勢いよく船出された後ガガーリンと激しく音がしてびっくりしました。
私が生き証人です。
あのペラを見たら皆さんビック○メラです。😨😨😨
しかもあれでも「気にせずにいきましょう!」は
船に穴が空いても排水しながら釣りするすてきちさんですね。
さすがですが見習いません。(笑)
早く直して泳がせしましょう。
ではでは🙋

お疲れ様でした

ステキチさん、お疲れ様でした。
頑張ってステキチさんを探しに西の彼方まで行ったのですが、
残念ながら見つかりませんでした。まさかあんな沖まで行っているとは…。
ペラ痛いですね~。でも、あれだけ欠けてもちゃんと走るんですね。おいらも初期にペラを傷つけて交換していますが、まだ使えたかな(笑)
いろいろ経験しながら新しいボートに慣れていく感じ、よくわかります。
これからはヒラメでしょうか?ヒラマサはけっこうですから、60くらいのヒラメをお願いしますね(爆)
あ、ビニール傘、考えられていますね。実はゴムボ時代O君が同じ方法を実施しましたが、ゴムボだけに固定がうまく行かずに1日で奉納していました。第一精工の傘キャッチですね。検討してみようかな。

Re: No title

> JBB280さん
コメントありがとうございます!

釣行お疲れ様でした!
天候がいいと遠征もクルージングのようなもので気分いいです。
スピードは出ないですけどw

慣れた頃が一番ポカするんですよね。
トランサムセーバーの外し忘れは痛かった。
最近物価があがってきてペラの値段も上がり気味でなお痛い。

次回は泳がせするので群れが戻ってくるのを期待しましょう!
ハリスは10号以上ですよ!

Re: お疲れ様でした

>ぐっちゃん
コメントありがとうございます!

目立つレーダーリフレクターが有っても見つからないのは、やはり小さいボートですからかね。
5海里ぎりぎりまで出したのは初めてでしたよ。
鴨川沖のほうが波風ともに穏やかなのは発見でした。いつの間にか5海里間際でした。
潮も流れていなくて苦戦でしたけどね。
スポットロック使って仕掛けが300m真下落ちるほど緩く、ヒラマサポイントとくらべると考えられないです。

ペラをどっかにぶつけるのは必ず通る道なのでしょうか?痛いですね。
大潮の干潮はとくにぶつけないよう注意ですね(笑)

ヒラメはまかせて下さい。60cmはなかなかハードル高めですけどイワシトルネードがくれば余裕です。
こないときはウルメイワシかUTSUBOを進呈します。

知しりませんでしたか?ちまたのナウなヤングはみな傘キャッチをつけて出歩いてますよ(嘘

スプレーは顔にかからなければそれほど気にならないので、傘の偉大さに感動します。
顔にかからないだけで疲労度がぐんと減るのを実感しました。

でもどれだけスピード出せるか試してないので壊れてもしりません!

鴨川方面行ったのですね。
外房の中深場ポイントを把握するまで結構大変そうですね。
去年その途中の漁港の中に入ったのですが
堤防にビックリするぐらいの人がいました。あの混雑の中で釣りはないなー
今週末は雨予報ですが私達も日曜日行く予定なのでヒラメよろしくです。

チャレンジャー

こんばんはー!

またまた鴨川深場お疲れさまでした。

ペラトラブルもなんのその。
チャレンジャーですね。頭が下がります。

ヒラメの時ぜひ乗せてください!!
アイパイの恩恵受けてみたい!

釣行お疲れ様でした❗
トランサムセーバーですか?犯人は後ろに居るんですね(笑)
それにしても良くそのまま沖まで行きましたね?鴨川のワンルームマンションが見える所までは行ったんですが疲れと船酔いでダウンでした😢🌊
御安全に❗

Re: タイトルなし

> たーさん
コメントありがとうございます!

何としても赤いダイヤを釣りたくてですね、深海方面へ行ってしまうのですよ。
朝方、遊漁船は多かったですね。やっぱり朝しか釣れないのでしょうか?
暗いときの出航はレーダーが無いので怖くて出せませんし距離の面で不利です。朝方の遊漁船は何釣ってるかきになります。

小湊の堤防は肩にトゲトゲの付いたジャケットを着てモヒカンで行かないとまともなつりはできませんよ。ヒャッハー!

今週は雨模様ですけど風がないようなら出航ですね!きっと釣れまっせ。
ヒラメ請け負いました。釣れなかったらBERAで勘弁してください。

Re: チャレンジャー

> あひさん
コメントありがとうございます!

鴨川沖はまだ未知の世界なので楽しいです。相模湾の深海釣り師達のような釣果がでればいいなーと信じてやってます。
もっと沖にはキンメ谷があってキンメが居ること確実なんですけど遊漁船は入っちゃダメなんですよね。
まぁ、5海里より先にあるので行けないんですけどね。
キンメは10日だけで職漁船45隻で550kgの水揚げがあったので、はぐれキンメが鴨川沖にきておこぼれにあずかりたいなと虫の良いこと考えているわけです。

もっと深海対応の魚探にしないとダメなのかも~

Re: タイトルなし

> saiさん
コメントありがとうございます!

トランサムセーバーと船外機をつなげるゴムバンドが頑張ってくれちゃってペラ破損です。
水中にトランサムセーバー落っことすことはなかったのでそこは得しました。

変形ペラは時速30kmを超えるか超えないか微妙なところでスピードが止まるんですよね。
自分的にはちょうどいい速度でしたのでけがの功名?でした。

寝不足、体調不良はどんな酔い止めも効きませんからつらいですね。
外房、館山連チャンはOKでも逆の館山、外房はキツイですよ。
今回はうねりが大きく、いい塩梅でしたから酔うのもわかります。
コマセ釣りにはちょうどいいんですけどね(笑)

お疲れ様でございます♪

深海調査進んでますね。
今度ステキチ号に乗せて連れて行って下さい。
傘は準備しておきます(^^)

No title

いろんなことが起きますよねー。
私は最初のころ自分用のマニュアルを書き出してました。
トレーラー積載は今でも11個の指差し確認です。
ミスると大小がやってきますからね。
ペラ、私も曲げました。ハンマーで叩いたらいい形になったのでサンダーして今も使ってます。
今週末は行けそうですが、風が強いですね。

No title

凪ぎの外房、いいですね。こんなときに限って仕事で出れません。
外房の深場は一度しかトライしたことがないので、また行ってみたいです。
ペラはご愁傷さまでした。トランサムセーバーを外さずに、なぜチルトダウンできたのか、いまいち不明ですが、大変でしたね。でもステキチさんの船には予備ペラがいくつも付属してたので大丈夫ですね。

泳がせヒラマサ釣果、楽しみにしてます。

Re: タイトルなし

> ビル・ジャックさん
コメントありがとうございます!

どうやら先週とちがって低活性で皆さん苦戦されてました。
近場はベイトがいないと手詰まり感がありますね。
機動力があると選択肢が増えるので夢が広がりングですよ。
ゲスト用ロッドキーパー用意するので偽装できたら一緒に行きましょう!

Re: No title

> たーたんさん
コメントありがとうございます!

さすがたーたんさんです。
指差し安全確認は頭を整理するうえでもルーチン化しておいたほうがいいですよね。
経験が少ないのでまだまだなにかやらかしそうで精神的疲労が多いです。

ペラは三枚とも良い具合に欠けてますがゴムブッシュのほうが駄目かも。
高馬力船外機にくらべて、プロペラも低価格なのでここは安心感を得るために交換することにします。

たーたんさんの外房ダイビング情報は貴重なのでいつも感心しつつ感謝してますます!

今週末はどうもダメそうですね。
濡れる覚悟すれば北風なので近場で泳がせ可能ですが風が強いとトラブルも増えるのでパスかな~

Re: No title

> Gakuさん

コメントありがとうございます!

凪の外房は貴重なのでつい深海調査にいってしまいます。
魚探がアレなのでいまいちな感じですがGakuさんのロランスならバッチリそうなので是非赤いダイヤを狙ってみて下さい。
釣ってくれたら自分も深海用に魚探変更します(笑)

いつもチルトダウンは浮かべてから行っているので気づきませんでした。
低速だとトランサムセーバーは船外機にゴムベルトで前向きに固定されているので影響ない(気付かない)のですが、
エンジンの出力あげるとトランサムセーバー向きが後ろ向きになってペラと接触するという感じです。
今回のゴムベルトを切って外したのでもうこんなことはないですが、今度はトレーラーで移動中の脱落を注意しないと・・・

しかし、i-pilotがなかったらすぐ側の岩に流されて波に揉まれて大惨事だったかもしれません。
なんともなかったから良しですみましたが、今後気を引き締めていこうと思います。
プロフィール

ステキチ

Author:ステキチ
ミニボートで釣りしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR