魚探バッテリー交換しました。

いままで使っていた魚探バッテリーを交換しました。
利用してたのは鉛シールドバッテリーで
ディープサイクルではなかったものです。

鉛電池に種類があるなんて買った当時は気にもしませんでした。

鉛バッテリの名前は
LONG WP12-12

買わなきゃいけなかったのは
LONG WP12-12E

Eがつかないとだめっぽい。

知らないというのは恐ろしい。
本来なら12時間もつのに1年(賞味15回前後)で4時間持たないという状態に。
悲しすぎます。

魚探が使えないと私めは手も足も出ないので

いっそのこと長持ちバッテリーを選んでみました。
SHOURAI BATTERY LFX18A1-BS12
DSCN0285 - 箱

容量はいままでの1.5倍ちかくあるとの表示です。でもバイク用なのでわかりません。

上からの比較
DSCN0289 - 上から比較

横からの比較
DSCN0287 - 横から比較

ほとんど同じ大きさなのに軽い&容量UPです。

このバッテリーはリチウムフェライトバッテリーで
13.2V-9Vの間で使うみたいだけど12Vを下回るような使い方をするなと
説明書に書いてあったのでその範囲で使うことにします。

しかし、魚探にこのバッテリーはやり過ぎた感がします。
でもこれ以上のバッテリーはそうは無いのであとは運用してみて後悔します。

ちなみにディープサイクルがあると気がついたのはアイパイロットを買った後でした。
それまでに魚探用バッテリーは毎年買い換えるもんだと思って
家には3台ほど容量半分以下のバッテリーが転がってます。
ゴムボートを膨らますには十分なのでそれなりに役にはたってますよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あいたたた・・・

今、同じバッテリーを買いました

「E」がついていないやつ。もっとも高圧ポンプ用で買ったので、使えれば問題ないんですが・・・魚探にも使えるかなと思っていましたが、駄目なんですか?

単純に持ちが悪いということなんですかね?値段も3000円くらいだったので今年もてばOKと割り切って使います。

知らないって恐ろしい

Re: No title

> ヨシさん
コメントありがとうございます!

ボート釣りでは魚探がないと、もう手も足も出ない状態になるのでバッテリー選定は案外重要ですね~

いままでの鉛バッテリーですが容量50%を下回る使い方をすると極端に寿命が縮まるそうです。
だいたい30回位使うと容量が持たなくなります。
そうなると深放電の悪循環がはじまり、ますます持たなくなります。がっかりですね。


この記事のショウライバッテリーはすでに壊れましたw
まだまだリチウムバッテリーは扱いが難しいです。

早くリチウムバッテリーが安くならないもんでしょうかねぇ。
NEDOのRISINGⅡプロジェクトを生ぬるい目で期待することにしましょう。
プロフィール

ステキチ

Author:ステキチ
ミニボートで釣りしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR