館山 アカムツ狙い!

みなさまごきげんよう。

2月27日(土)、館山に浮かんできました。
先週、アカムツが釣れたので引き続きアカムツを狙ってやろうじゃないか!
今回は最近深海釣りに凝っているトシさんと一緒に狙っていくことに。

ヤフーの天気予報では終日風弱く絶好の釣日和になるはずでした。
朝6時の段階で風速2mの予報なのに、北風の爆風です。
一人だったら帰るところでしたが今回はトシさんという頼れる人も居るので風が収まるのを待ちます。

6時半ころ、トシさんのエボシのハタがバタバタはためいてます。
この写真では海は風裏なので波はありませんが沖はひどいことになっていそう。
DSCN1698 日の出前に準備バッチリでも風が


ちょっと出せないねーと判断し待機。
一応9時ころには南風に変わるので収まると思います。


7時過ぎ、相変わらず収まりません。
DSCN1700 7時過ぎでも収まらず


8時過ぎ、うさぎがピョンピョン状態。
DSCN1701 8時過ぎてもダメ

9時過ぎになりましたがまだ収まらず、10時ころにようやく治まってきました。
待機中、仮眠をとったせいかなんか調子がいいぞ。


キロ1万円する超高級魚のアカムツをつっちゃうもんねーとはりきって出発!
DSCN1702 10時過ぎ治まってきた


時刻は10時すぎ、この後南風も強くなるので急いで前回釣った実績の場所に。
DSCN1703 10時17分飛ばすぜ



今回は、自作の4本針を投入。
ライトとチェーンとリングも奮発して取り付け。これ無くしたら泣けるぜ。
あひさんの仕掛けを真似してホタ針16号。
エサは鮭の切り身からとった鮭皮、ホタルイカのゲソの抱き合わせで。
DSCN1704 ホタ針ホタルイカ鮭皮で


80m付近から200m付近に落ち込む場所を流す。
すでに11時。
DSCN1705 11時過ぎ80m付近からながそう


なんのアタリもなく40分がすぎ、220m付近で待望のアタリ!
幸先良くムツゲット!お久しぶりでーす。
よりとりリングがあると取り回しが楽ですね。
DSCN1709 11時42分220m付近でムツゲット!


風も収まり凪いできました。
DSCN1710 11:45分凪ぎてきました


時合が来たのでしょうか、下ろす度に当たりがあります。
11時53分、ムツ。
DSCN1711 11時53分 ムツ
12時1分、ムツ
DSCN1712 12時01分 ムツ
12時10分ムツ
DSCN1713 12時04分ムツ


12時24分、ムツ、カサゴ
DSCN1714 12時24分ムツ、カサゴと白ムツ


しかし、アカムツきませんなー。
なんて考えていたら、時合が去ったのか魚信が途絶えました。干潮の潮止まりです。
DSCN1717 13時ころ潮止まりでアタリ遠のく


13時すぎ、南風が強くなってきたので、波風の影響が少ないほうに移動。
しかし、深いと魚探はあてになりませんね。
なので、地形データをみてなんとなく探って釣れたところをマークしていきます。
だいたい同じ場所に群れを作るせいか、マークも重なりあって良いポイントが絞れていきますね。
DSCN1718 13時半南風になってきたので移動


トシさん激写。
DSCN1722 トシさん


14時17分、潮がうごきはじめたか?
ムツゲット。
DSCN1719 14時17分ムツ


14時48分ころ、120m付近にサバの群れがいるみたいで仕掛けが止められてしまいます。
DSCN1724 14時48分サバがかかる



15時をまわりました。
4本針の一番上にムツかかりました。
少し、棚を上げて多点かけを狙ってみます。
DSCN1725 15時5分上バリに掛かる


水深220mで大きい当たり。
早速巻き上げ。
暴れるのをやめません。
これはもしや・・・
アカムツは最後まで暴れるので期待がもてます。
で、サバでしたー残念。220mにいるサバはデカイね。約50cmありました。
DSCN1726 水深220mで50cmサバ!



気を取り直して投入。
120m付近のサバを躱してくれよと祈りながら100,110、120、130突破したか・・・と思ったら140m付近で止められてしまいました。
オーマイガー!
ちくしょうと思いながら遠慮無く最高速で巻き上げます。
なんだかサバにしては変な引きだなーと思って確認すると
サバではなくてイカでした。スルメイカでしょう。初イカです!
DSCN1727 140m付近で止められた原因のスルメ


うひょーここにはイカがいるんじゃなイカ?水深220mで140m付近にイカがいるってわからんよ。魚探に映らんし。
ここでイカ仕掛けに変えようかとも思いましたが時間が15時半を回っていたのでやめました。そろそろ沖あがりだし。
しかしイカ凶暴ですね。めっちゃ噛み付いてきます。痛いです。

15時40分、カサゴ。
コンスタントに何かしらかかってきますね。
DSCN1728 15時40分カサゴ


生簀に入れたイカを鑑賞。これを泳がせたらブリがかかるんじゃなイカ?(゚A゚;)ゴクリ
DSCN1729 泳がせたいけど時間が・・・


16時ころトシさんと一緒に上がります。2船だと深海釣りも安心ですね。
DSCN1731 14時沖あがり



今日はどうなることかと思いましたがなかなかの結果でした。
本命のアカムツは釣れませんでしたが、黒ムツが6本と最高釣果です。
イカもいることが判ったし、イカ泳がせの大鯛狙いもあり?


トシさんと深海釣り談義をして、今度一緒に浮かぶときは相模湾にしましょうと謀議。
やばいな~キンメ釣れちゃうな~なんて話し合って散開しました。
やはり、仲間がいると安心で楽しいですね。


今日の収穫です。イカは撮り忘れました。
DSCN1734 今日の収穫



朝の爆風でどうなることやらと思いましたが、終わってみればなかなかの結果。
仮眠をしたせいか帰りに眠気に襲われることもなく、遅い時間でしたので渋滞に巻き込まれることもなく大満足で帰りました。

次回も館山で深海釣りです!イカが早く確保できたらイカ泳がせもやってみたいと思います。



今日はすべて同じ仕掛けで釣りました。

胴付4本針。
胴間:フロロ18号、1.5m
ハリス:フロロ8号、50cm
針:金龍、Lightホタ針16号赤
エサ:鮭皮とホタルイカのゲソの抱き合わせ、釣れたサバの切り身、ニッコーイカタンイカゴロMAX
備考:イカゴロMAXは、前半は良くつれた。後半はまったくダメだった。交換しないとダメなんかな?
釣れたサバの切り身が一番反応が良かった。
鮭皮はちょー丈夫。予め穴を開けていったほうがいいね。


よりとりリングに超小型水中集魚ライト ビット(赤)を取り付け。効果あるのかどうかわかりませんが今回の釣果が良かったので次回も付けます。



ミンコタアイパイロット使用回数:62回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換)
スポンサーサイト

連続釣行 外房撃沈、館山初アカムツ

みなさまごきげんよう。

2月11日(祝)2週間ぶりに浮いてきました。
先々週は悪天候、先週は雪予報。
今週末も荒れるので11、12しかチャンスがありません。
これは意地でも浮かねばなるまいと気合いれていきます。

現場に到着すると2月だというのに盛況です。
パーフェクタータダノさん、NEOカワノさん、ホープライジン17フィートトレーラブル船、その他にも2馬力船が3隻おられました。
週末荒れるので今回に集中したみたいですね。

7時過ぎに出航。
DSCN1662 7時過ぎ出航

港側のアジポイントに。水温が低いですね。13.4度。アジはおらずウルメイワシだけです。
DSCN1663 ウルメのみ


ウルメで泳がせしてみますがなんの反応もありません。
せっかくなのでNEOカワノさん激写!
DSCN1664 河野さん激写


開始から1時間経過の8時半。ウルメだけです。
DSCN1668 8時半ウルメオンリー


さらに1時間経過の9時半、かわりなし。
DSCN1670 9時半


さらに1時間半経過して何もなし。平和がいちばんですね・・・
ヒラメ銀座いったり沖行ったりもしたのですがダメでした。
DSCN1675 11時過ぎ


12時近くに見切りをつけて上がることにします。
ウルメを餌に館山深場でリベンジしてやるのさ。

この後どうやら黒潮が近寄ったらしく水温が18度くらいまで上がったそうです。
17フィート船の方に伺ったのですが沖ではナブラがすごかったそうです。
タダノさんはイサキが大漁。アジも釣れ始めたみたいで聞かなきゃ良かったとしょんぼりしながら明日に備えます。



翌日2月12日です。

昨日釣ったウルメを餌に美味しい魚を釣ってしまおうぞと館山深場に望みます。

現場に到着するとなんと昨日外房でお会いした方がおられました。やっぱり外房のリベンジでカワハギを狙うそうです。


7時過ぎ出航!
外房と違ってすぐ滑走します。しかし途中海藻の群生に気が付かずに突っ込んでしまいエンジンストール。
ペラにからまった海藻を取り去るなどのロスはありましたが70m付近から深場に向かって流すことにします。
DSCN1679 7時過ぎ出航


魚探になんの反応もありませんが、このまま流すと300mまでの深さになっていきますので気にしないでいきます。
DSCN1680 このへんから深みに流す


今日は胴付5本張り。中古屋でお安く手に入れたものです。
で8時過ぎウルメにムシガレイが食いつきました。
すごいぞ外房産ウルメ!
DSCN1682 8時ムシカレイゲット


こんな感じにウルメはつけてますが、結構回転して絡まりますね。難しいです。
DSCN1683 昨日釣ったウルメがいい感じ


どうやらタチウオ?っぽい遊漁船が集まってます。でもすぐいなくなってしまいました。
DSCN1685 遊漁船が集まってます


90m付近でサーメー。ドチザメ系ですね。
DSCN1686 サメー


9時ごろです。時間立つの早いですね。なんか北風がえらい勢いで吹いてきました。南風になる予報なのに。
水温が17度に!黒潮の影響が出てきたようです。
DSCN1687 9時回る


高速船が通り過ぎます。あれだけのスピードなのに曳き波はほとんどありません。素晴らしい。
DSCN1689 高速船が通りすぎます


9時16分アカムツゲット!35cmの良型です。
館山にもいることがわかりました。ウルメはいい餌ですね。
DSCN1690 9時16分アカムツゲット


200m付近ですね。よしよし。
DSCN1691 このへんです


9時半カサゴちゃんゲット。
DSCN1692 9時半カサゴちゃん


だいぶ調子が上向いて来ましたが北風が強く吹き始め続行は難しいと判断して上がりました。
天気予報は大外れです。無念。
2馬力船の方はカワハギを大漁にあげてしっかりリベンジ成功してました。



2月の釣りは初めてでしたがほんとに厳しい。
でもやめへんでー。


ミンコタアイパイロット使用回数:60,61回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換)
プロフィール

ステキチ

Author:ステキチ
ミニボートで釣りしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR