外房 2015年釣り納め

みなさま、ごきげんよう。

12月29日に2015年釣り納めに浮かんでまいりました。

最後もやっぱり泳がせます。

現場につくと
ぐっちゃん
ビル・ジャックさん
たーさん&みーさん
そのほか、トレーラブルの方々で盛況です。


皆さんお揃いのエンジンで我先にと怒髪天を衝く勢いで出航していきます。
DSCN1492 ぞろぞろ



自分も赫怒しながら出航!荒ぶります。今日は雰囲気いい感じ。
DSCN1493 出航



出港地そばで良い群れ発見。ここで開始。
DSCN1494 出港地そば


アジはいい感じのサイズがぽつぽつ釣れます。
で、開始1時間アカヤガラゲット。初ヤガラなので持って帰ります。ぬるぬる~
DSCN1496 8じころアカヤガラげっと


長すぎてクーラーに入らん。結局折りたたんで収納。
DSCN1497 クーラーにはいらんぞな



ウルメが湧いております。4cmくらいが殆どでうじゃうじゃ表層付近にむれております。
これを餌にするには厳しいので大きいイワシでも来ないかなー
DSCN1498 このサイズのうるめ湧く


30分後、1kサイズのヒラメちゃんゲット。とりあえずキープ。
DSCN1499 8時半ころ ヒラメゲット



いいよいいよー今日はいい感じだ。群れもまだ濃い。
DSCN1500 ベイトは濃い




続けて、前当たり!・・・お?くわえ込んだ。引き込め~・・・。
あれ?反応無くなった。
小さいヒラメに齧られたようです。
DSCN1501 小さいヒラメにかじられた


同じ場所でやっていたビル・ジャックさんも前当たり止まりまでのようでなかなか食い込みまでいきません。
ビル・ジャックさんはヒラメ専用のニュータックルで今回は望んでます。
いいなー。自分のリールはクラッチが手動でないと戻らなくなったのでいい加減面倒です。
DSCN1504 ビル・ジャックさん



で、沈黙したまま10時が過ぎようとしています。
DSCN1505 10時過ぎ少し風あり



見切りをつけてヒラメ銀座に移動。
群れはありますが、小さいアジばっかりです。
DSCN1506 10時過ぎヒラメ銀座に移動


さっそく大きめのアジ投入。
10時35分ころ2k級のヒラメゲット!
DSCN1507 10時35分ころ2k級ゲット



この秤だと2kオーバーまでしかわからないなー。デジタルスケール欲しいね。
DSCN1508 2kオーバー



その後30分沈黙。ベイトにマイワシが混じるようになりました。少しですけど。
時々、海面をバシャつかせるのは何なんだろうと、食わせサビキに4cm級のウルメつけて投入してみた。
犯人はコイツ。11時半ころショゴゲット。
DSCN1510 11時半ショゴ




11時半ころ、他の追随を許さないほどのウツボハンターであるビル・ジャックさんにヒット。
ニュータックルの入魂です!
DSCN1511 11時半過ぎビルさんのニューロッド入魂


さすがウツボハンター! おれたちにできない事を平然とやってのけるッそこにシビれる!あこがれるゥ!
で、ウツボゲット!!!!!!
DSCN1513 安定のウツボ



時刻は12時半を過ぎました。風も収まりカイロ10個貼りでは暑いです。
DSCN1514 12時半過ぎ



ここで異変!なんと良いサイズのマイワシの群れが来ました!
早速泳がせと食わせサビキの餌をすべてマイワシにチェンジ!

群れに付いていたであろうヒラメをゲット。すぐ引き込みました。イワシ丸呑みで針が飲まれてました。
DSCN1515 12時52分ころマイワシ丸呑み


ヒラメを処理してると喰わせサビキの竿が猛烈に引き込まれました。間違いない。ヒラマサです。
食わせさサビキのスペックは、モトス8号ハリス6号です。
なんとか奮闘しましたが使用している15年以上前の石鯛リールだとドラグがピーキー過ぎて
糸が出っぱなしか全く出ないの残念仕様です。
で結局、モトスのクロスビーズのコブから切れました。ガックシ。


そんなことしてたらマイワシの群れが去って沈黙の時間が始まりました。
マイワシはちょっぴりしか確保できず。
DSCN1516 いけすの中



13時19分ころ。小さいアジの群れ。
DSCN1517 13時19分ころ



グーフー
DSCN1518 13時39分グーフー


13時40分ころ、群れが薄くなりました。
DSCN1520 13時40分ころ薄くなる



14時をまわり、凪に。
DSCN1521 14時まわった


14時17分ころ、あこがれの・・・
DSCN1522 14時17分ころまさかの…



ウツボ様ゲット。そばのマイワシは使っていたものです。群れよ再び!
DSCN1524 ウツボでした


15時ころまたウツボ。こりゃーだめだー。ヒラメは去ったようです。
DSCN1525 15時ころまたウツボ


15時半。沈黙が続きます。
DSCN1526 15時半ころ


日もだいぶ傾いてきたのでここでストップフィッシング。



今日はマイワシ様がピークでした。
でも今回はマイワシ様による逆モンスタートレインによって沈黙が始まったと考えます。良し悪しだなー。

クーラーボックスの中。ホントならここにヒラマサも入る予定でしたがそう簡単にはイカンね。
DSCN1527 ヤガラは折りたたんで

帰港後暗くなるまで後片付け、釣り談義のち帰宅。遅いせいかスイスイ。



2015年の釣りは、今回で終了です。
振り返ると、新しい出会いによっていろいろな釣りを知ることが出きました。
一人だったら進歩なく貧果になっていたでしょう。
皆様には百万の感謝を。


来年も泳がせから始めたいと思います。


ミンコタアイパイロット使用回数:55回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換)
スポンサーサイト

外房 短時間勝負 いまいちな感じ

みなさまごきげんよう。

2015年12月23日(水)の祝日に外房浮いてきました。
前回のヒラメは景気よく配ってしまったので在庫はありません。
なので、補充するためにも浮かねばなるまいと午前中勝負で行ってきました。

現場に着くとぐっちゃんがすでに着々と準備中。前回ボーズでしたので強行軍のようです。
そのほかにスモールボートに夜間航行灯を取り付けた強者もおられました。
日の出前に出航していましたが、自分では怖くてまねできません。

で準備万端、日の出時刻をまって出航です!
DSCN1472 準備万端


払暁とともにいざまいる!
水温は高めで鳥もおおく今日はいけそうです。
DSCN1473 払暁とともに


前回調子よかった出航地近くのアジポイントです。
なかなかの群れがいるのでここでチャレンジ。
DSCN1475 出航場所近く まぁまぁ


やや大きめのアジがぽつりぽつり釣れるので、一番大きなアジを泳がせます。
1時間後・・・
前あたりはたまに出ますがだめだー
DSCN1476 8時半過ぎ


30分後の9時過ぎ
はたしてこのまま粘ってて良いものだろうか?悩みどころです。
DSCN1477 9時ころ


生け簀は大きめのアジのみ確保。でないとあっというまに埋まってしまいますからね~
ほとんどがジンタサイズなので釣ってはリリースを繰り返します。
DSCN1478 ぼちぼちのサイズ


なにやら鳥が集まって海面に突っ込んだりしますが、魚の吸い込むガポッガポッという音がありません。
なんなんですかね?
DSCN1479 鳥がいれどもナブラはわかず


さらに30分経過
ここは粘るのをやめてヒラメ銀座に移動します。
ここも群れが安定していますが、あっちに比べて小さいのが多いです。
DSCN1481 ヒラメ銀座移動


9時50分ころ、ふいに竿が引き込まれます。
おおっと!これはヒラメじゃないな~でもなかなかのサイズとみた。
で、マトウダイゲット。新記録サイズ。
DSCN1482 9時50分頃 なかなかのマトウダイ



10時回って風が強くなってきたような。
DSCN1484 風がでてきたような


水温が高めの20度前後なので安定してアジが釣れます。
でもリリースサイズばっかり。
DSCN1485 アジは相変わらず釣れます



11時25分頃、ついにヒラメのあたりが来ました。慎重に、慎重に~で聞き合わせをして待望のヒラメゲット。
でも小さい。40cmあるかないか。リリースです。
DSCN1488 11時25分頃 1kサイズゲット


11時過ぎました。
餌が取られるばっかり。ついに大きめのアジがなくなったので標準サイズを使ったら、あたりが止まった(´;ω;`)
DSCN1486 11時過ぎました



ここで颯爽とぐっちゃん登場!ヒラマサゲットしてました。流石なんだぜ。
泳がせにもヒラマサこないかなー
DSCN1489 ぐっちゃんとヒラマサ



11時半ころ、あたりもないし、コマセも切れたので引き上げることに。
この生け簀はすべてリリース。
豆ウルメイワシは猫のような生き物にお供えしてきました。
DSCN1490 リリースですな



帰港後、雨が降りそうなので急いでかたづけます。
皆さんが使ってたリョービのポータブルウオッシャーをこっそり導入したので、すっきりして帰れます。

後片付け後、ぐっちゃんと釣り談義して帰宅。いいアジポイントを教えてもらったのでこんど確認しにいこう!



祝日短時間勝負でしたがとりあえずヒラメの姿が見れたのでよしとします。
どうも、ムラが多いのでやっぱり回数こなさないと釣果に恵まれませんね。


マトウダイは約45cmありました。新記録です。
DSCN1491 マトウは45cmありました

そういえば今回今年最後のようなことを前回書きましたがあれは嘘です。もうちっとだけ続くんじゃ。



ミンコタアイパイロット使用回数:54回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換)

2日連続釣行 館山残念 外房バッチリ

みなさまごきげんよう。

2015年のラストスパートをかけるべく19、20日と2日連続で浮いてきました。

まずは19日土曜の館山釣行からです。
久しぶりの中深場でムツとかおいしい魚を狙います。

あさ準備していると、あひさん&宮さん登場。
挨拶をかわし早速出航します。


富士山めがけて出航!
今日は釣れる気がする~
DSCN1413 富士山イに向けて出航



魚探画面をにらみながらうろうろします。
でも最近どうも振動子の調子が良くない。
海底をよく見失います。
DSCN1414 最近振動子の調子がどうも・・・




あひさん船を発見!きっとこのあたりで釣れるに違いないと5本胴付き仕掛けを投入。
DSCN1416 あひさん船を激写



そのまま何も反応なく9時近くになりました。謎の魚影が通り過ぎます。
DSCN1419 9時ころ




ようやっといい反応を見つけました。
うなるぜフォースマスター9000!
DSCN1421 いい反応発見



狙い通り、ちびむつゲット!
DSCN1423 ちびむつゲット



続けて釣ろうと同じ場所を流しますが不発。
このような群れも素通り。サバタンがきにいらないのか
DSCN1424 9時半ころ 何の群れやら



10時ころ急に風が出始めてきました。
予報ではこのまま強くなるとのことなのでここで撤退します。
DSCN1425 10時ころ 荒れてきた



やはり今の時期の館山は季節風がキツイですね。
よっぽど安定した日じゃないと怖くて深場まで行けそうもありません。


思ったより早く上がったので明日の外房もバッチリ休めそうです。
チビムツしか釣れなかったし(*'▽')



同じ場所から出していた2馬力船はアオリイカをゲットしてました。
アオリイカも釣ったことないのでやってみたいですね。

その後同じく早上がりしたあひさんとなんやかんや話して帰宅しました。

しかしバッテリー充電がメンドクサイな。



続いて20日外房編。

日の出1時間前に現場到着。
例のごとくぐっちゃんは準備万端のようです。
ビル・ジャックさんも遅れて到着。
NEOカワノさんはおっきい方のボートで参上。

今日は天気がいい予報なのでトレーラブルもクレーン積み下ろし船もいました。盛況です。


前回大荒れでヒラメ不発でしたので今日はそのリベンジです。
泳がせ二本出しをやめ、1本はキャスティングタックルに。これで大政もばっちりです。

早速日の出とともに出航!
風がややありますが海はうねりはありません。釣り日和です。
DSCN1437 アサヒとともに出発


出航場所近くのアジポイントに向かいます。
今日は船が少ないですね。
とりあえずポイントを一巡りしてダメならヒラメ銀座に向かうことに決めました。

で、アジがいました。
船も少ないことだし、ヒラメ銀座はやめてここで粘ることにします。
DSCN1438 アジ確保!




7時半ころ、泳がせに反応あり。しかし引き込み前に吐き出したらしく不発。
DSCN1439 7時半ころ齧られ


群れは薄いですが、コマセが効いて来れば増えるはず!
ヒラメはいるのが確定しているので粘ります。
DSCN1440 群れは薄いけどいるはず!


7時50分ころチビマトウダイ。リリース
DSCN1441 7時50分ころマトウダイ


8時ころ、だんだん群れが濃くなってきました。
DSCN1442 8時ころ群れがまとまってきた



そのあたりで泳がせに反応あり。
前あたりです。ぴくぴくアジが逃げ惑う反応がたまりませんね。
早く飛びつきなさいと念じながら集中します。
待つこと十数秒、やっとこ引き込みました。
で8時10分頃2kg台のヒラメゲット。うれし~。
DSCN1443 8時11分ヒラメゲット



すぐ泳がせを再開し、ヒラメの処理をしようとするとまたしても泳がせに当たり。
こんどはすぐ引き込みました。
なかなかのサイズのマトウダイです。
1450664702019 8時13分 2分後またもやマトウ



泳がすアジは出来るだけ大きなサイズを選んでます。
今日は大きめのアジも釣れるのでばっちりですね。
DSCN1448 15センチくらいのアジ利用



でも、その後バラスこと数回。時間だけが過ぎていきます。
9時ころ群れはまとまっています。
DSCN1446 9時過ぎ


さらに1時間後の10時過ぎ。
DSCN1450 10時過ぎ


10時22分頃、小ぶりの1kgサイズゲット。
DSCN1451 10時22分 1kgサイズ


ちょうど風もやんで来たことだし、ここで沖で大物狙いをしてみようと移動!
DSCN1453 11時前 べたなぎ


11時ころ、ヒラマサ士を発見。
ひたすらキャスティングをしています。
きっと大物を釣るに違いありません。楽しみですね
ここでちょろっとキャスティングをして移動しました。
ヒラマサは無反応でした。
DSCN1455 11時ころヒラマサ士を冷やかす


11時半ころ、ベイト反応はあるものの不発。ヒラマサどうしちゃったんでしょうかね?
DSCN1458 11時半 流すも不発


12時ころ、最高に凪てます。さすがにカイロ10個張りだと暑くなってきました。
DSCN1459 12時ころますます凪る



沖を諦め、ヒラメ銀座に移動。
ビル・ジャックさんがここで粘ってます。
すでに2匹ウツボを仕留めたのこと。
今日もウツボハンターの名に恥じない活躍ですね。
DSCN1462 ビルさん



13時ころのヒラメ銀座。あいかわらずここはアジがいますね。
DSCN1460 13時ころ ヒラメ銀座


しかし、ちょっとアジのサイズが小さめなようなので朝のアジポイントに戻ることにしました。
14時半ころ、ちびウルメたちが押し寄せてきました。
DSCN1469 14時半ちびウルメだらけ


上がウルメで下がアジです。
DSCN1470 上がウルメで下がアジ


ここに戻ってきて、前あたりの反応はあれどもなかなかヒットまでいきません。
ヒラメのやる気がないようです。
粘りに粘って15時前放流個体のゲット。2kg台。
初めて放流個体を釣りました。
DSCN1471 15時前、放流個体初ゲット


後片付けもあるのでここでストップフィッシング。
ほんとならここから日没間際が熱くなるのですがしょうがないですね。


港にもどって、ぐっちゃん、ビル・ジャックさんと釣り談義して帰宅。
今日は遅めにしたので渋滞にはまることもなくすんなり帰れました。



とりあえず、前回のヒラメリベンジは果たすことができました。満足です。
今まで泳がせは左右2本出しで1本はほったらかしでしたが
今回1本出しでも釣果的に変わらないんではないかと感じました。
やっぱり、前あたりから竿を持って対応しないとヒットまで持ち込めないような気がします。


次回は2015年最終回になると思います。


ミンコタアイパイロット使用回数:53回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換)

外房 大荒れ 無念!ヒラメ連続記録ならず

みなさまごきげんよう。

年末おしせまるなか、12月14日外房にういてきました。

前日に台風並みの低気圧が通り過ぎ、うねり、かぜが残るなか行ってきました。


ヤフー天気予報では、3mうねりを伴う、北風4m、雨と三重苦です。
早々にぐっちゃんは回避宣言。
ビルさんは雨だからやめとくとのことなのでタンデムのお誘いをしました。

OKとの返事なのでタンデムでの出航となります。


朝、現場につくと、なんということでしょう。貸し切りです。

海をみても思ったよりうねりがありません。というかウネリなんてほとんどない。
雨も小雨で全然だいじょうぶ!


ビル・ジャックさんも到着し、意気揚々と出航しました。
DSCN1401 出航


出港地近くのアジポイントでまず様子見。
今日は一隻も船が浮いてません。
なんでですかね?
ついでにアジもいないのであひさん命名のヒラメ銀座に移動します。
いつも群れている場所より浅めのところにアジ発見。
ビル・ジャックさんからもらったサビキを投入!
DSCN1402 アジの反応アリ

おう!途中で仕掛けが止まります。そして引き上げると6本針にパーフェクト
これは幸先いいですね。サイズもまぁまぁ。これならヒラメもイケルはず。
DSCN1403 細仕掛けにずらずらー


アジはばっちり。たまにマイワシ、小鯖がかかります。
DSCN1404 アジ確保



2時間後・・・

おかしい。ヒラメのアタリどころか前アタリもありません。
ベイトもばっちりなのでこんな筈では・・・
DSCN1405 9時頃



集中するビル・ジャックさん。なんの反応もなくても竿先に集中してます。
さすがウツボハンター。はんぱではありません。
DSCN1406 集中するビルさん


気のせいか朝より荒れてきました。
DSCN1409 岸寄りには航行出来ない


たまに鳥がなんかを追いかけて集まったりしてます。
DSCN1410 たまに鳥やま


さらに一時間経過・・・12時ころ


風は一向に収まる気配がありません。
朝方にはなかったウネリもはいってくるようになってきました。
DSCN1411 12時ころ 大荒れ



アジは相変わらず釣れますが、ちょろちょろ移動するのでなにか青物でもはいってるのでしょうか?
12時半ころ、前あたりもなく流石にヒラメが居ないのではないか?
との結論を出し、納竿としました。
DSCN1412 12時半ころ



後片付け後、歓談して帰宅。



どうも今日は底荒れ?というものだったんではないでしょうか。
ベイトはバッチリなのに全く反応が無いなんて初めてのことです。

また一つ勉強になりました。


ここで一句。
大荒れの影響が残ってる時は出さないほうがいいんじゃね?  (字余り)
でした。



水は30リットル持って行きましたが足りなかった。今度は40リットル持ってこう。


今日はビル・ジャックさんが居なかったらすぐ折れてたな。またよろしくお願いします。


次回は館山中深場に挑戦します!



アジ釣ったサビキはビル・ジャックさんからもらったハリス1号の6本針。



ミンコタアイパイロット使用回数:52回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換)

外房 連続ヒラメ釣果継続中

みなさまごきげんよう。

2015年もあとわずか。
12月6日に浮いてまいりました。

事前の予報だと、波は無いけれど風が強いとの予報。
ヤフーの予報で北風6m。昔なら回避してましたが、波も少ないし浅場なら問題なかろうということで行ってきました。

ヒラメは過去4週連続で結果を出しているので、いい加減食べることには飽きてはいますが、釣ることにはまったく飽きません。
泳がせ楽スィー。

前日19時には寝たはずですが起きたのは4時過ぎ。少し寝坊。でもしっかり寝たので体調は万全です。

今日はそれほど冷え込みはありませんが、風が強いので防寒対策はバッチリ行います。
風速1m上がるごとに体感温度は何度だったか忘れましたが結構下がるっぽいので。

貼り付けるカイロを手首、足首合わせて8枚つかい、腰、お腹に1枚で10枚体制で望みます。

で、5時半過ぎに到着、現場にはぐっちゃん、ビル・ジャックさん、あひさん&みやさんがいました。
トレーラブルのNEOカワノさん、パーフェクタータダノさんも居られます。
今日はいっぱいいて寂しくないですね。

挨拶もそこそこに、みなさん日の出と共に出発していきます。
海況は、風はありますが、ウネリが全く無く、鳥もおおく非常に期待できる感じがします。

先週と違って水温が17度台。少し厳しいですがヒラマサは釣れそうな感じ。
DSCN1381 日の出出航


出港場所近くのアジポイントに付きますが、アジが居ません。
船も少なくどうやら群れがいないようです。
DSCN1382 うっs-いベイト


場所をヒラメポイントに変更します。
ぬおー。風が強くバッシャバッシャ波かぶります。


現場にはみなさん勢揃いでした。
群れを探してる間に、NEOカワノさんがヒラメを上げてるのを目撃!がぜんやる気上がります。


し・か・し・・・
今日はアジはいれども口を使いません。
泳がせするのにアジが確保できないと手も足も出ない!

なんとか小さいアジを確保して、泳がせてみましたが、これでは望みは薄いです。

で、釣れてるパーフェクタータダノさんにあやかろうとi-pilotで近づいてく途中で泳がせに当たり。
イナダゲット!寒イナダですな。せっかくなのでキープ。せこいとか言わないで。
DSCN1384 8時13分イナダゲット


しかし、本当にアジ釣れません。
いつもならすぐ生簀に配り回れるくらいのアジが釣れるものですが今日はしぶすぎる。
いつもサビキはハリス2号で針7号~10号使ってます。
今日は自作サビキでまったく釣れないので、市販のスキンサビキを投入
ハリス2号の針7号。
たまに掛かるようになりました。

パーフェクタータダノさんはずらずら~と鯉のぼり状態で上げてたりします。
伺うと、釣れないのでハリス1.5号に落としたら釣れるようになったとのことです。

DSCN1385 アジ釣れない

8時40分ころの群れです。
一番右側のグラフが反応の強さを示してます。けっこう強く反応があるのにアジは口を使わない。
細仕掛けを持ってきてないと今日は詰んだかもしれないです。
DSCN1386 8時40分ころの群れ



1時間20分経過・・・


その間にタダノさんは何度もヒラメをあげています。どうやらアジの大きさに合った小振りのヒラメが多いらしく
なかなかヒットに持ち込めないことも多いみたいです。
自分は時合が来ることを祈ってひたすらアジを狙ってました。
反応はあるのに~
DSCN1390 10時ころ


あひさんは爆風の中いろんなラインを流しています。
10時過ぎましたが風はやみません。
DSCN1391 10時ころのあひさん艇


なるべく大きなアジを選んで泳がせましたが前あたりはあれど、加え込みの反応はありません。
そんなこんなで10時11分ころ、いきなり引き込みの当たり。
で、マトウダイ。なかなかいい型でした。
DSCN1392 10時11分マトウダイ



2時間経過・・・


寒いし釣れないしで厳しい。タダノさんはめっちゃ釣ってるしナニコレ?状態です。
12時半ころのビル・ジャックさん。
泳がせ竿に集中してます。
ウツボハンターの名は伊達ではないようです。その名に恥じること無くウツボをゲットしてました(笑
DSCN1395 12時半ビルジャックさん



何か足りない。
そう。ヒラメが足りない。
DSCN1396 ヒラメが足りない




朝から6時間目の13時にすごい引き込みの当たりが出ました。
ハリスは6号なので慎重に、かつ素早く巻き上げる。
何度も糸を引っ張りだされ引き味を楽しみます。
自分の中ではヒラマサで確定してましたが、その姿を見てがっかり。
サーメー。たぶんドチザメ系
ヒラマサとサメを間違えるなんて怒られますね。
根付がここでは大活躍してなかなかハリスは切れません。前回はヒラメで切られたのに!
写真がうまく撮れなかった。
DSCN1397 13時ころサーメー


一気にテンションダウン。
もう13時過ぎだしそろそろやめよっかなーと心が折れそうになったその10分後の13時9分!
前あたりも何もなくいきなり引き込みの当たり!
またマトウかなーとおもいきやヒラメちゃんが釣れました。
ソゲサイズは超えてますが可愛いサイズですね。
DSCN1398 13時09分ヒラメ



とりあえず、ヒラメ連続ヒットは継続できたので、13時30分切り上げることにしました。
この日は夕方風もやみ雰囲気がすごかったらしいですが、後の祭りですね。


あがったあとみなさんと歓談したのち帰宅。
いつもは帰宅してから後片付けをしてましたが
今回は、水を持ち込んで後始末を全部現場でやってみました。
潮は乾く前に落とすのがやっぱりいいみたいですね。
車の中の汚れ方が全然違います。
次はもっと水をもちこみます。今回20リットルでした。少し足らないのでもう10リットルくらいかな。
ゴムボ軍団は50リットル前後持ち込んでますけど。



NEOカワノさんから頂いたハタと、サバ折りしたイナダ(ワカシ?)
カワノさんありがとうございます。おいしく頂きます。
DSCN1400 NEOカワノさんからハタもらった



次回も泳がせです。キャスティングももちこもうかな~。
ステラ触ってなかったらハンドルノブのベアリングにゴリゴリ感。まだ半年しかたってないのに。
メンテが足りなかったみたいです(泣)



今回は、アジが口を使わないと泳がせする前に詰んでしまうことが有り得るなーと経験しました。
細仕掛けは忍ばせて置かないとダメですね。
以前、一番小さい細いしかけでバレまくったのでなるべく大きな仕掛けがいいと思ってましたけど。
さすがにトリック仕掛けは荷物が増えるので不採用です。



ミンコタアイパイロット使用回数:51回目(2012年10月-)(2015/11-オイルシール交換)
プロフィール

ステキチ

Author:ステキチ
ミニボートで釣りしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR