夏の館山

こんにちわ。

夏休み前最後の週に館山行ってきました。
台風が3つ南海上にあるというなかなかレアな状況ですが、ココ館山はウネリが若干ある程度です。
外房に比べればベタ凪です。
いつも出航するところがすでに閉鎖気味でしたので別のところから出してみました。

ここはジェット軍団でいっぱいのところ。
砂がやわらかすぎてえらい難儀します。

今日はエサを鯖の切り身のみに絞ってクロムツ狙います。

5時半出航!一時間遅刻です!凪です。
DSCN0777 5時半出航


早速前回クロムツ釣ったところにいってみます。
水温は22度を越え、夏の海です。
DSCN0778 - 前回クロムツ釣ったところ


6時半過ぎ、なんか釣れました。
カサゴのなんかです。名前はわかりません。
DSCN0779 - 6時半過ぎなんか釣れた


7時をまわりました。
以前ならサバが邪魔しまくっていたところですが今日は居ません。
DSCN0780 - 7時をすぎた


7時9分オニカサゴつれました。でもちっさい。
DSCN0781 - チビオにカサゴ


7時半過ぎ、知らない魚がつれました。
DSCN0782 - しらない魚


どうにもクロムツが居ないのでもっと深いところに移動してみます。
DSCN0784 - 300m付近チャレンジ


8時過ぎ、3連でかかる。
まず、ツノザメっぽい小さいの。
DSCN0787 - カラスザメ


ギンメダイの小さいの。
DSCN0788 - ギンメダイ


ギスっぽいの。
DSCN0789 - ギス


どれもこれもお初の魚ばかりです。深場はワンダーですね。
8時半過ぎました。真夏の海を満喫できます。あづい~~。
DSCN0791 - 8時半 チョー暑い


そんななか今日一番のアタリが!!
延々を上げてきてもなかなか抵抗をやめません!
DSCN0793 - でけぇ


めっさ暴れます。
DSCN0794 - めっさ暴れる


お目目が綺麗なサメがつれました。多分ツノザメのなんか。
一緒に写ってるのがスペーザ35Lですのでなかなかの大物でした。
これからのご活躍をお祈りしつつ海にお帰りいただく。
DSCN0796 - でかいカラスザメ


すこし反応を探すためにうろうろしてみる。
なんかの反応があったが、サバの切り身には無反応でした。
DSCN0797 - なんの反応かわからん


駆け上がりすぐに反応が。
これもサバの切り身には反応なし。
DSCN0799 - 駆け上がり側の謎反応


11時を回ったので、浅場にいってマゴチを狙うことに。
DSCN0802 - ベタ凪にマゴチを狙う


結局マゴチはゲットできませんでした。
12時回ったし、あついので終了とします。
DSCN0806 - ジェットに囲まれるの図


クロムツはつれませんでした。
青物の回遊もみられず、ナブラもありませんでした。
今年はとくに魚が少ないとの話を出港場所をホームにしてるトレーラー氏にお聞きしました。
秋はだいじょうぶかなぁ。


しかし、この暑さでは死ねます。
しばらくは陸っぱり夜釣りにシフトするかも。
俺が死んだらHDDを見ないで破棄してくれ

スポンサーサイト
プロフィール

ステキチ

Author:ステキチ
ミニボートで釣りしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR