外房 今シーズンラスト

皆様こんにちわ。

28日外房浮いて来ました。

事前の予報だとウネリ3mらしいので釣行回避するところですが
最後だしせっかくだから行ってみました。
館山も考えたのですが、トライアスロン大会があるので無理ですね。

なんとなく行ってみるのテンションなので、朝9時に到着。
さすがに、ボートのひとは少ないですが海水浴客は多めでした。

10時にイザ出航としようとしたところぐっちゃんが戻ってきました。

どうしたことでしょう?すごくぐったりしてます。
お話をきくとほとんど寝てない上に海が荒ぶっているそうで体力の限界を感じ少し休憩を取るそうです。
それでも浅場でアタリがあったそうでなんとかなりそうな気になって出航します。


10時に出発。穏やかそうな海に見えますが、荒ぶってます。
DSCN0767 - 10時出航



強烈な逆潮と2方向からのうねりと東風のお陰で操船がままなりません。
時間をかなりかけてヒラマサポイントに着きます。
しかしなんということでしょう!潮流が5km、かつ逆潮でベイトがいません。
真潮ならだいたいいつもの場所にベイトはいるんですが
逆潮のせいか、シャッフルされていつもどおりの戦術がとれません!
DSCN0769 - ヒラマサポイント激流


ここは見切って浅場に向かうもダメ。
12時ころ少し風が冷たくなってきたような・・・
DSCN0771 - 12時


12時半ころ、写真ではわかりづらいですがウネリと波が不規則なのでヒヤリとするようなことが結構あります。
DSCN0772 - 12時半


13時すぎに反応を発見!
DSCN0774 - この反応の後おしまい


うるめです!
DSCN0773 - 13じ20ウルメ


しかし、このあとウルメはどっかに行ってしまい反応を見つけることができませんでした。
風が強くなってきて危険と判断し、ここで納竿としました。

逆潮は初めてでしたが、水温も適温で釣れるんじゃないかと期待しましたが残念な結果に。
いろいろためしてみましたが力及ばず・・・
今季外房ラストはこんなかんじになりましたとさ。


ここまでか



2015年噂の春マサは2本でfin。もともとヒラマサ自体釣れたことなかったのでかなり上出来だと思います。
ゴムマサの皆様には感謝です!
秋マサまで外房は休業。次回までおたっしゃで~。

あ、でも来週は館山で中深場&マゴチ狙いでいきます!




ロストルアー
2WAY spiky LONG 130g
スポンサーサイト

修行が足りないみたい

みなさまこんにちわ

なんとかヒラマサをものにするべく21日日曜外房に浮いてきました。

天気は不安定の予報ですが、なんとかなるでしょうというわけで。

今日はゴムボートさんがいませんねー。FRP軍団オンリーのようです。

早速出航。波風ともにほとんどナシ。ウネリがやや大きく少し怖い。
DSCN0747 - 出航!



出航してすぐにイワシの群れを発見。
しかし、このイワシは10cm程度と小ぶりでフィッシュイーターが少ないタイプの群れでした。
経験上、小さいイワシはいまいちなことが多いです。14cmくらいになると盛り上がります!
DSCN0748 - すぐイワシの群れを見つける


ヒラマサの実績のある場所に到着。
うねりがまだ残っていて隣の船が見え隠れしますが、これも収まっていくでしょう。
しかし、鳥がぜんぜんいません。こりゃダメっぽい雰囲気です。
DSCN0749 - ウネリはあるけど風はなし


魚探でベイトを探すも、ここまで居ないかっていうくらい全然いません。まいったな~
イサキの遊漁船もすぐ移動するくらいいませんでした。
DSCN0751 - ベイトなし



ここからなにごともなく
6時
DSCN0752 - 6時

6時半
DSCN0754 - 6時半

7時
DSCN0755 - 7時


と時間が経過するごとに凪ぎてきました。


あまりの釣れなさっぷりに、少し浮気して群れに喰わせサビキを落としてみます。
7時半過ぎ小さなカマスがかかりました。
これを泳がせてみましたが、不発。エサだけ取られて終了。
DSCN0756 - 7時半カマス

8時半過ぎまで、カマスと戯れました。
気を取り直してもう一度沖にでてみます。
DSCN0757 - 8時半


朝一より鳥っけはありますが、それでもばらばらでまとまらずいまいち。
何より、流れが無い。素直に下に落ちていきます。
DSCN0759 - 八時半過ぎ流れなし


ならば浅場でキャスティングじゃー。
DSCN0760 - 9jihan 浅場で投げる


すぐ心が折れたので、また喰わせサビキで戯れることに。
DSCN0761 - 10時 群れと戯れるも


なかなかの引きだね。フグは。
DSCN0762 - フグでしたー


イワシの群れを発見するも、小さいイワシでいまいち。
DSCN0765 - イワシは入れども小さい


ナブラも鳥っけもなく群れも小ぶりで
なんだかつれそうもないような気がするので11時に納竿。

しかしトレーラーは出航も帰還もあっというまで羨ましかー。

今度でラストです。なんとかヒラマサを釣り上げたい!
または、ヒラマサをわけてもらいたい!(笑


覇邪の封印 しんじゃったのー



ロストルアー
シャウト ステイ 120g

ヒラマサはそう簡単じゃないね

みなさまこんにちわ

14日外房に浮いてまいりました。
最近ヒラマサ調子悪いので館山か外房かかなり迷ったのですが
ヒラマサにもういちど会いたいということで外房にしました。

事前の天気予報では晴れたり曇ったり雨降ったりところころ変わって
あてになりませんが、風が吹かないようなのでなんでもいいやと乗り込みます。

日の出1時間前には現場に付いときたかったんですが無理でした。
現場に行く途中でなぜかぐっちゃんと行き違いになり、ナンジャラホイと思いつつ到着。

たーさん&ミーさんが準備してました。
ご挨拶して自分も準備にとりかかるとさっき行き違ったぐっちゃんが再び登場。

「すてきちさん、のせくれても構いませんよ!」ってことで
ゴムボヒラマサ最強アドバイザーのぐっちゃんとタンデムで急遽出航に相成りました。
これでヒラマサは釣ったも同然です!


自分のFRPはバウ側半分空いてるのでゴムボと違って広々です。
5時20分ころ出航。天気は曇り、雨ぽつぽつきたりこなかったり。
DSCN0708 - 5時22分出航


まず、ヒラマサのポイントに着きます。
水温20度前後、潮もいい具合に流れています。ただベイトがいません。
DSCN0713 - 6時ころ水温20度


1時間ほど粘りましたが見切りをつけて浅場に移動しキャスティングに挑戦することにしました。
7時ころ、鳥たちがいっぱいいます。が、なんだろう?あんまりがっついてない感じです。
DSCN0714 - 7時ころ


ぐっちゃん曰く
「ここはベイトがよく湧く。覚えとけ!」とのこと。(一部誇張があります)
魚探はワクワクする画面になってます。どうやら鳥達は横着しながら魚を捕っていたようです。
DSCN0715 - 7時浅場いわしいっぱい



どんなベイトかジグサビキで調べてみると・・・
ウルメイワシです。雨で画像がぼやけていますがピチャピチャそこらじゅうにいます。
DSCN0717 - うるめと鳥山


その他にムロアジもいるようです。
DSCN0719 - ムロアジです



ここで市販のジグサビキから自作のジグ喰わせサビキに変更し、フィッシュイーターを狙ってみます。
最初にヒラメがかかったのですが、取り込みに失敗しばらしてしまいます。
が、ヒラメは居ることわかったのでやる気出たました!


で、ヒラメゲット
DSCN0724 - 8時ヒラメゲット


ぐっちゃんに写真を撮ってもらいました。
DSCN0725 - ルアーじゃないじゃんとかいわないこと


8時過ぎですがまだまだいっぱいいます。
DSCN0728 - 8時過ぎまだいっぱい


ヒラマサ狙いからだいぶそれつつも楽しみます。
インチクサビキでメバルアジ。
DSCN0732 - インチクサビキでメバルアジ


ぐっちゃんにジグサビキを無理やり装備させ一緒にやりましたが時合がすぎさったらしく
9時過ぎには鳥もどっか行ってしまいました。
DSCN0734 - 9時半過ぎてイワシどっかいった


10時過ぎ、アジの群れに落とすもロストして終了。
DSCN0736 - 10時ころaアジの群れ



風も大分収まり、もう一度沖のポイントに戻ってヒラマサを狙うことにしました。
すごく良い反応が出てます!
ぐっちゃん曰く、
「釣れないきゃおかしい」(言ってません)
DSCN0738 - 11時ヒラマサポイント


結局ダメで、ぐっちゃんの浅場のグッドプレイスに行くことに。
鋭い観察眼でヒラマサをねらうぐっちゃん(想像)
DSCN0737 - 鋭い観察眼をもつぐっちゃんレーダー


ぐっちゃん曰く
「あはは~私達、今、海満喫してる~」(言ってません)
DSCN0741 - がんばってバウに重心をもっていこうとしてます


浅場のグッドプレイスで2人してキャスティングしまくります。
12時半ころ、ゴミが大分浮遊しているようです。
ぐっちゃん曰く
「ゴミが浮遊しているときはは釣れない」
DSCN0742 - 12時半あさば

しかし、気にせずキャスティングしまくり。
風が無いもんだからぐるぐる船が回転します。期せずして360度全方位で弾幕を張りますがダメ。

13時過ぎの海。上層の反応は全部浮遊物っぽい。
DSCN0743 - 13時過ぎ


13時30になる頃にに、ひょっとしてヒラマサいないんじゃないか?
との結論がでて撤収することに。

たーさん&ミーさん&ぐっちゃんで1時間ほど歓談して帰路に。
ぐっちゃんには奢ってもらって感謝!また、乗って下さい。


しかし、ヒラマサどうしちゃったの~。





乗らないか?



ヒラメ釣った仕掛け。
自作喰わせサビキ(ハリス5号4本。金龍w胴打ち)とジグの組み合わせ。

ロストルアー
自作インチク、中古ジグ、シャウト ステイ120g

館山 中深場挑戦

みなさまこんにちわ。

日曜日に館山に浮かんできました。
外房にしようか迷ったんですが、水温が低いっぽいかなと思いまして館山にしました。
深場でおいしいさかなとマゴチを狙うリレーで行くことにしました。

エサはサバの切り身とヒイカをスーパーで前日に用意。
ホントはイワシが良かったんだけど手に入れられず。
深場はよくわからないんでまぁなんとかなるかと中古屋で手に入れた仕掛けで挑戦することにします。


で、早速寝坊やらかしつつ5時半出航。けっこう寒い。
DSCN0659 - 遅刻して出航


外房とちがってウネリもなく快適です。ついでに風もありません。あっとゆうまにプレーニング。
DSCN0660 - ベタ凪です


水温は17度までいかないってなかなか厳しいと思うところですが、深場ならそれほど関係ないもんね~。
DSCN0661 - 水温17度までいかない


魚探の睨みつつ魚のイそうな場所を探す。
一気に深みに落ち込む場所でやってみることにします。
DSCN0662 - 一気に落ち込む


6時過ぎ、150m付近に反応あるけどこれ魚なのか?
DSCN0664 - 6時ころ


今日デビューを飾る深場攻略の要!フォースマスター9000です!
これでがんがんやると思いきや錘忘れた(泣
DSCN0667 - 深場用新兵器


深場攻略用に錘を準備してそのまま家に置いてしまったようだ。
こりゃぁ、うっかりだ。ってないものはしょうがない。
こんなこともあろうかと常に常備している錘を調べる。
80号が2個。40号が3個、30号がひとつ。
マイボートの強みでのんびりやるべと80号を装備して落とすことにします。
格好の釣り日和、落ち着けばなんとかなるさー。
DSCN0668 - スーパーベタ凪い


で1時間経過。7時過ぎ。ちょろちょろ反応をさがしてウロウロして120m付近でやっと見つける。
DSCN0672 - 7時過ぎ


待望のアタリ。
深場は当たりがわかりづらいっす。電動リール様がせっせと引き上げます。。
わぉ!クロムツ様だ!ラッキー!
こんなところで釣れるんですねー。周りに誰も居ないけどここは穴場?
DSCN0670 - 最初の獲物


続けて釣ったるでーと再投入。底までつくのに3分位かかる。
110mであたりを待ってたらものすごい引きが!
DSCN0673 - 何者?海面に突き刺さる


サバ祭りのようです。
6本針のなかでヒイカを除いた4本にサバがかかる。
仕掛けがめちゃくちゃにされる~。
DSCN0675 - サバ4荷


良いサイズのサバなのでキープ。
DSCN0676 - 良いサイズ


サバの下にクロムツがいるみたいなので、ヒイカを外して落下速度を上げてみる。
って20m付近でサバに捕まるとか~。全部リリース。写真なし。

7時半過ぎ、潮が動き始めます。糸が横にかなり流されますがなんとか頑張る。
DSCN0678 - 7時半すぎ潮が動く


ヒャッホー。クロムツ様がやる気のようじゃーい。2匹目ゲット
DSCN0679 - クロムツちゃん2匹目

3匹目ゲット。
DSCN0683 - クロムツ3匹目

で、ここで明らかにサバとは違うスゴイ引きのアタリが!
フォースマスターが回りません!!
なんじゃーいって思ってたら切れた!
仕掛けの幹から切れた(泣
なけなしの錘も紛失。
仕掛けも6本から4本に減ったまま、再び投入。
こんどはもっと丁寧にやるぜ!と気合を新たに投入。


よっしゃ~また来たぜーとあげていたら今度はコツンとした引きを最後に軽くなってしまった。
どうやら、スナップを齧られたみたい(泣
これで80号鉛は品切れ。
DSCN0691 - スナップ齧られ仕掛け紛失


なんとか40号2個と30号1個をくっつけて投入するも
時合は終わったみたいでお昼まで粘りましたがダメでした。

ここでマゴチに狙いを変更し、浅場に向かいます。
エサはサバの切り身。
マゴチにフォースマスター9000使うのはなかなかいないんじゃないですかね?
ひと流し目にさっそくワニさん。小さいのでリリース。
DSCN0694 - 12時ワニちゃん

13時頃にまたワニさん。リリース。
DSCN0695 - 13時わにちゃん

13:30頃にマゴチさん。
DSCN0696 - 13時半わにちゃん

そろそろ上がろうかとしてるときにまたワニさん。リリース
DSCN0698 - またわにちゃん


疲れたので14時過ぎ起き上がりしました。
キス釣りしている人に謝りながら上陸。
キスは朝方結構釣れていましたよ。
DSCN0699 - 14時上がり


今日の持ち帰りです。
サバ4
クロムツ3
マゴチ1
DSCN0701 - 今日の持ち帰り


サバはゴマサバですね。約40cm
DSCN0703 - ゴマサバ

マゴチ44cm。やや小ぶり?
DSCN0705 - マゴチ44cm

初めてのクロムツ。約30cm
DSCN0707 - クロムツ30cm


いやー初めて中深場やってみたけど面白いわ!
館山はサバの切り身だけで深場、マゴチリレーを楽しめるのでとってもリーズナブルですね。
あと、クロムツこれ美味しい!こりゃハマるよ。
今度は、錘を忘れずにもってガッツリ行く予定。でも黒潮接岸したら外房の予感。



うっかり



クロムツ、サバ釣った仕掛け。
ライト深場五目のクロスビーズ仕掛け6本針、幹12,枝8、むつ針18号

プロフィール

ステキチ

Author:ステキチ
ミニボートで釣りしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR